この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

ホイールのスポーク折れ

通勤&練習に使用しているロードのホイールのスポークが下の画像のように折れてしまいました。

画像


練習に使っているロードは安いロードで標準でついていたホイールでどうやら
精度が悪いようでホイールの振れが少ないようにするとどうしても
スポークテンションが高いところと低いところとでかなり差ができる。。。

私のホイールの場合どうやらこれが、スポークの折れる原因となっている模様

ちなみに、純正のスポークが約3000キロ走行した時点で折れ
その時点でスポークとニップルのみ星の14番のスポークに全て交換。

交換してから2万3000㎞走行した時点で今回また折れました。


そろそろ、リムサイドがブレーキをかけることで摩耗しリムの交換時期にきていたし
スポークが1本でも折れたと言うことは他のスポークも同じような状態になっていることが
予想されるので全てのスポークの交換をした方がいいと考えられる。

と言うことは、リムとスポークを買わなければいけないので
そこまでするなら、新規にホイールを組み直そう
となり、現在部品の調達中。



外した部品の重量を量ってみると以下のような感じでした。


フロントハブ
画像



リアハブ
画像



フロントに使用していたリム
画像



リアに使用していたリム
画像


リムについては、前回折れたときには500g前後あったように記憶していますが、
それだけサイドがすり減ったと言うことなのかもしれません(記憶違いかも)



折れたスポークはこんな感じ。
画像


左が折れていないスポーク、右が折れたスポークです。
ハブの精度も悪く適切にスポークの首がハブに接していないというのも折れた原因の一つなのでしょうね。。。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント