この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(4)

マザーボードの機能を使って設定時刻が来たら自動でPCの電源が入り、起動するように設定しているPCが、昨日帰宅したらWindows7のロゴ画面で起動が止まっていました。(起動して指定の作業をするように設定してあるのですが、起動できていなかったので作業が出来ておらず。。。)
この現象、半年に1度程発生しているので、偶発的に発生しているのだと思いますが、解決しないので予測でしか無いんですよね。。。

ただ、前回Windows7のロゴ画面でフリーズした時は、Memtest86+ V5.01でチェックした所、Passは3回してますし、Intel Processor Diagnostic Tool 64bitでもチェックしましたが、Passしています。
HDDの方は、WESTERN DIGITALのWD30EFRX(レッドの3TB)を2台使い、マザーボードの機能を使ってRAID1を構築している為、Windows用Data Lifeguard Diagnosticではチェック出来ず、取りあえず2台接続してRAID1を構築しているから2台同時に故障する事は無いだろうと割り切る事にしました。
ちなみに、PC起動時にHDDが生きているかどうかぐらいは分かるようになっています。

今回は、Memtest86+ V5.01でのみチェックし、Passを3回しています。

現象の発生頻度的に見てハード的な故障ではないと考えています。ちなみに、使用は1日平均10時間程です。これだけ使っていればハード的な故障ならもっと症状が悪化していっていると思います。(前回症状が発生したのは半年以上前なので)

ただ、この症状が発生するとPCケースにある強制再起動ボタン(普段再起動するのに使うと故障の原因になる)を押しても再起動せずに何故か電源が切れる。。。

でも、この強制再起動ボタンはPC組立時に(HDDは未接続の状態)動作を確認していますし、前回このWindowsのロゴ画面で起動が止まった時もHDDのケーブルを一旦抜いて確認していますが、症状から復帰してからは強制再起動ボタンは正常動作しています。

と言う事は、BIOSの時点で重大な問題が発生している可能性が高いとも考えられます。

と言うわけで昨日は、インテル、ラピッド・ストレージ・テクノロジーによって、PC起動後にHDDのチェックとデーターのコピーの作業が入り、起動がかなり重い状態になりました。。。



そう言えば、先日パンジーの苗を追加で買ってきたのですが、鉢に植え替えせずにほったらかしでした。。。
10分ほどあれば鉢に植え替え出来るので、今日植え替えして水をあげて植え替えを完了しました。
ただ、2つ花が咲いている内の1つが異様に下向きに咲いています。そして、まだ咲いていない蕾がもう一つあるので咲くのが楽しみです。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント