この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

個人的にWindows10の良いと思う所(アクティブウインドウが無い?)

Windows10は、アクティブウインドウが無いかのようにマウスポインターを持っていた所のウインドウのスクロール操作が可能になります。


画像
例えばこの画像の状態だとすると、緑の枠で囲った部分がマウスのスクロールボタンでスクロール操作が可能なのですが、いちいちクリックしてウインドウをアクティブ化(一番手前になる状態)にしなくてもマウスポインター(赤丸)を緑の枠内に持って行ってスクロール操作するとスクロールが可能です。

私の操作の中でよくあるのが、Internet Explorerの左に表示しているお気に入りが大量にあるので、下の方にあるものを開こうとすると今までは、スクロールバーを持って下に行くか、いちいちクリックしてスクロール出来る状態にしてお気に入りの下の方まで行っていました。
ですが、Windows10ではその必要が無いので個人的には便利です。

また、マウスのスクロールボタンで何かしらの操作が可能なソフトの場合は、クリックしてアクティブ化しなくてもマウスポインタをそのソフトのウインドウの上に持って行けばスクロールボタンでの該当操作だけですが、操作が可能になります。

Windows10にもアクティブウインドウという概念はあるのですが、私は、複数のウインドウを開いて操作している事もあるので、個人的にはこの方が良いと感じています。


ただ、個人的にこの機能が邪魔をする事もあり、それはマウスのスクロールボタンで特定の操作ができるソフトの場合、今まではアクティブウインドウにさえしておけば、マウスポインタは全く違う場所にあっても操作できていたのに、、、Windows10では全く違う場所にマウスポインタがあると操作ができなくなりました。。。

また、Windows7と同じ操作にする設定はあるのかなと思い、コントロールパネルのマウスのプロパティの中を探してみるものの見当たらず。。。



関連記事
Windows10はファイル移動やコピー中に一時停止が可能(Windows10の良いと思う所)

Windows10の良いと思う所(入力システム)

OS(Windows10 Home)を購入

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント