この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

Internet Explorer起動時に指定したサイトを表示する

古いPCをWindows10にアップグレードで書いたPCは、何も引き継がない方が後々トラブルが少ないだろうと思い、「何も引き継がない」を選択してWindows8.1(32bit)からアップグレードした為、色々と再設定が必要になりました。この設定もその一つです。


古いPCをWindows10にアップグレードで書いたPCは、1つのサイトしか見ないのでInternet Explorerを立ち上げた時にそのサイトが表示される設定に下の手順で変更しました。


画像
緑の枠内で右クリックメニューバーをクリック
※この時に私はメニューバー、コマンドバー、ステータスバー、Trendツールバーをクリックし、ツールバーを固定するを一旦外して、Trendツールバーを右端に移動させ、再度ツールバーを固定するにチェックを入れました。



画像
インターネットオプションをクリック



画像
赤枠内にInternet Explorerを立ち上げた時に表示させたいホームページアドレスを入力OKをクリック



画像
また、上記画像のようにホームページアドレスを設定するとInternet Explorerを起動させた時に、上から順にタブでホームページが開かれていきます。

ホームページアドレス入力時にコピー貼付も可能です。
キーボードでコピーする場合、コピーしたい部分を選択してCtrlを押しながらCでコピーが可能です。
キーボードを使って貼付したい場合、Ctrlを押しながらVで貼付が可能です。


上のインターネットオプションですが、コントロールパネルからも辿り着く事が可能です。

コントロールパネルの表示方法がカテゴリの場合
コントロールパネルを表示し、「ネットワークとインターネット」「インターネットオプション」

コントロールパネルの表示方法が大きいアイコンまたは小さいアイコンの場合
コントロールパネルを表示し、「インターネットオプション」

コントロールパネルは、 「スタートをクリック」 か 「スタートを右クリック」 で表示させる項目が出てきます。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント