この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

PC起動時の不必要なOSの選択肢の削除

古いPCをWindows10にアップグレードで書いたPCは、HDD故障でOSが立ち上がらなくなるという事を防ぐ為にWindowsの機能を使ってRAID1(ミラーリング)を構築し、OSもミラーリングしていたのですが、アップグレードで何かあると困るのでHDDを2台接続している内の1台は接続を外してアップグレードした為、RAID1(ミラーリング)を構築のやり直しになりました。


今回の場合は1台HDDを外しておけばバックアップにもなるので、HDD1台のSATAケーブルと電源ケーブルを抜いてアップグレードした為かPC起動時にWindows8.1の選択肢が残ってしまいました。
Windows10へアップグレード後Windows8.1の選択肢は、特に必要も無いので下記手順で削除をしました。


画像
スタートボタンを右クリックファイル名を指定して実行をクリック
※キーボードの 「Windowsキー」 + 「R」でもファイル名を指定して実行を出す事が可能です。



画像
「msconfig」と入力し、OKをクリック



画像
ブートのタブをクリックWindows8.1(該当のOS)を選択(クリック)削除をクリックOKをクリック

この画面で表示されているOSを削除して表示されているOSが1つだけになれば、Windowsの機能を使ってRAID1(ミラーリング)を構築していてもPC起動直後に表示されるOS選択画面が表示されなくなります。

ですが、Windowsの機能を使ってOSをRAID1(ミラーリング)を構築している時は、既定のOSが入っているHDDやSSDと言ったディスクが壊れた場合に、私の時はセカンダリプレックスになっているディスクからOSを起動できなくなりました。(何かあった時の為にも、選択肢として置いておく方が良いと思います)


タイムアウトは、30秒だと長すぎるのでWindows8.1の時に3秒に変更したのですが、Windows10へアップグレード後も3秒のままになっていました。

このタイムアウトで設定した時間だけOSの選択画面が表示されるのですが、以前は0秒にしていた事もありましたが(0秒にしても一瞬OS選択画面は表示される)、何かあった時に困る事になりそうなので、私はタイムアウトを3秒に変更しました。
タイムアウト30秒のままだとOS選択画面で何もしないでいると起動時間が単純に30秒長くなるので、それはちょっと長すぎるかなと。。。



画像
先ほどの画面(システム構成の画面)でOKをクリックすると上の様な画面が出てきます。
「再起動しないで終了する」 を選択しても良かったのですが、私は確認の為、再起動してWindows8.1の選択肢が無事に消えているのを確認しました。



画像
上記手順でWindows10のセカンダリプレックスは削除してWindows10の既定のOSのみにし、セカンダリプレックスに該当するHDDのみ接続して起動使用とした所、私の場合は上の画像の画面が出て 「Enter」 や 「F8」 を押しても他の画面には遷移せず、画面が一瞬黒くなって上の画像の画面に戻ってくるだけでした。(他の事が原因かもしれませんが。。。)

Windowsの機能を使ってOSをミラーリングする場合、マザーボードが3TB以上のHDDに対応していても3TB以上のHDDを使うとWindowsの起動に必要な100MB程のパーティションが作成され、それのミラーリングが不可な為、3TB以上のHDDを使ってミラーリングする場合は、必然的にマザーボードの機能などを使ってハードウェアRAIDをする必要があります。



上のシステム構成の画面ですが、コントロールパネルからも辿り着く事が可能です。

コントロールパネルの表示方法がカテゴリの場合
コントロールパネルを表示し、「システムとセキュリティ」「管理ツール」「システム構成」

コントロールパネルの表示方法が大きいアイコンまたは小さいアイコンの場合
コントロールパネルを表示し、「管理ツール」「システム構成」

コントロールパネルは、 「スタートをクリック」 か 「スタートを右クリック」 で表示させる項目が出てきます。



関連記事
Windowsの機能を使ってのRAID1(ミラーリング)構築時にディスクが故障した場合の削除

ダイナミックディスクを元のディスクに戻す方法

Windowsの機能を使ってRAID1(ミラーリング)を構築

マザーボードの機能を使ってのハードウェアRAID(RAID1:ミラーリング)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント

さわ
2018年06月07日 12:23
MBRの書き換えをしないとダメかと思っていましたが、ここをみて、簡単にできたのでたすかりました。
ありがとうございます。
2018年06月07日 20:36
お礼のコメントありがとう御座います。
お役に立てたようで幸いです。

マスターブートレコードについては、ディスクの中のデータを読み込むための情報なので、不必要なOSの選択肢を削除される場合は、書き換えの失敗のリスクや手間があるだけになるのではないかなと思います。。。