この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

CPU選び

実家にある5年ほど前に購入したノートPCが、遅いと言う事で、要らないソフトの削除で改善する可能性もありますが、今は年賀状作成などしているそうで、ソフトの削除で不具合が起きると困るので、削除できません。。。

ソフトの削除でダメだった場合、自作PCを組み立てる必要がありそうなので、取りあえず少しずつ調べる事にして、マザーボードなどPCを組み立てるパーツの候補を選んでいます。


CPUを選ぶにあたり、まず、 「CPUのソケットの形状」 と 「マザーボードのCPU取り付けをする箇所(ソケット)の形状」 が同じ必要があります。
例えば、最近のものだと、LGA1151(Intel)、LGA1150(Intel)、FM2+(AMD)などがあります。

また、以前はソケットの形状さえ合わせれば、自作用に売られているマザーボードは、全てのCPUが使えていたのですが、最近は、ソケット形状を合わせても、使えない場合があるので、 「買おうと思っている」 若しくは 「使っている」 マザーボードの対応しているCPUのリストを、メーカーホームページで確認する必要があります。

そして、マザーボードの発売より後に発売されたCPUの場合は、BIOSの更新で対応する場合もあるので、BIOSの更新で使いたいCPUが使えるようになる事もあります。

いずれにしても、ソケット形状を同じにしなければ、物理的にCPUをマザーボードに取り付けする事が出来ませんので、自作PCを作る上でソケットの形状を確認するという作業は重要です。
また、CPUのソケットの形状を変えるアダプタは、私が知る限り存在しません。
機能を追加する為などの理由で、CPUのソケットの形状を変え進化してきているので、ソケットの形状を変えるアダプタは存在しないと思います。

その為、ソケットの形状を間違えて購入してしまった場合は、CPUかマザーボードのどちらかを買い直す必要が出てきます。。。


そして、今回、自作PCを組み立てる事になるとすれば、IntelのCPUを使おうと思っているので、LGA1151かLGA1150を選ぶ事になりそうです。


今回組み立てるかもしれないPCは、Word、Excel、ホームページ観覧が主な使用なので、この安いCPUで十分なんじゃないかと思っています。
ただ、ソケットがLGA1151なので、マザーボードが高めです。。。

電気店のチラシだと、CPUの性能を3GHzなど動作クロックだけで表してある事も多いですが、CPUの性能は動作クロックだけでは決まりません。
CPU内部には、キャッシュと呼ばれるメモリが、マザーボードに取り付けするメモリに比べればかなり容量は小さいですが、入っています。
また、マザーボードに取り付けするメモリに比べるとかなり高速なメモリが搭載されています。
このキャッシュの容量や速度もCPUの処理速度に関係してきますし、CPU1つの中に何個の演算処理できる装置(コア)が入っているかもCPUの処理速度に関係してきます。

また、オンボードのマザーボード(マザーボードがグラフィックボードの代わりもできる)の場合、以前はその処理はチップセットが担っていましたが、最近のオンボードのマザーボードは、CPUが映像処理を担っています。
その為、重い映像になるとCPUの性能によっては、処理が追いつかず、 「映像が飛ぶ」 や 「ノイズが入る」 と言った事が発生する事があります。

その場合は、グラフィックボード(ビデオカード)を取り付けするなりして対処する事になりますが、CPUとグラフィックボード間で情報のやり取りがある為、CPUに対してあまり高性能過ぎるグラフィックボードを取り付けしてもグラフィックボードの性能が余る事になる為、資金の無駄遣いになります。
必要なのは、性能のバランスです。



Intel Core i3 6100T 3.2GHz/Box 【LGA1151】
PC-IDEA!楽天市場店
プロセッサ名:Core i3 6100T クロック周波数:3.2GHz TDP:35W ソケット形状


楽天市場 by Intel Core i3 6100T 3.2GHz/Box 【LGA1151】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
このCPUでも良いような気がしますが、販売価格がIntel Pentium G4400の2倍以上するので、少し迷う所です。
ただ、性能は、このCPUの方が良いので、長い間使おうと思えば、こちらの方が有利かもしれないという思いもあります。
後に、この機能にCPUが対応していないと、このソフトは使えないと言った場合には、このCPUが有利かも
ただ、このCPUもソケットがLGA1151です。



【送料無料】IntelCore i3-4170 BOX品 ※対応BIOS以外は起動できません。
ソフマップ楽天市場店
■マザーボード・ベアボーン等の対応状況については必ず各メーカーページをご参照ください。BIOS未対応


楽天市場 by 【送料無料】IntelCore i3-4170 BOX品 ※対応BIOS以外は起動できません。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
このCPUは、ソケットがLGA1150なので、安いマザーボードも選択できて、使用用途的にも、これが良いかなと思っています。



【あす楽対象】【送料無料】 インテル Pentium G3258 BOX品 ※対応BIOS以外は起動できません。[BX80646G3258]
ビックカメラ楽天市場店
※「あす楽」対象外となるケースがあるので必ず注意事項をご確認下さい。型番:BX80646G3258(


楽天市場 by 【あす楽対象】【送料無料】 インテル Pentium G3258 BOX品 ※対応BIOS以外は起動できません。[BX80646G3258] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
このCPUも、ソケットがLGA1150です。IntelCore i3-4170より性能は落ちますが、このCPUの方が安いので、このCPUでも良いような気がしています。
使用用途的に考えても問題ないと思います。
ただ、長年使う事を考えると、IntelCore i3-4170の方が良いような気もしています。
でも、 「性能不足を感じたらその時に考えれば良いか」 と言うような気もして迷う所です。



関連記事
PC組立時や内蔵HDDなどの電子部品取扱時の静電気対策(簡単なまとめ)

自作PC(パソコン)は、安くなる?自作PCのメリット、デメリット

自作PCが完成しました。

マザーボード選び

CPUクーラー選び

メモリ選び

光学ドライブ選び

PCの電源選び

HDDやSSDなどの記憶装置選び

PCケース選び

PCのディスプレイ選び

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント