この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

光学ドライブ選び

実家にある5年ほど前に購入したノートPCが、遅いと言う事で、要らないソフトの削除で改善する可能性もありますが、今は年賀状作成などしているそうで、ソフトの削除で不具合が起きると困るので、削除できません。。。

ソフトの削除でダメだった場合、自作PCを組み立てる必要がありそうなので、取りあえず少しずつ調べる事にして、マザーボードなどPCを組み立てるパーツの候補を選んでいます。


もし、PCを組み立てる事になれば、光学ドライブは、Blu-rayの必要性を感じるような使用用途でもないので、予定としては光学ドライブは、内蔵のDVDマルチドライブを購入しようと考えています。
最近の内蔵DVDドライブは、SATA接続なので、昔のようにジャンパーでの設定も要らず、かなり楽になりました。

IOデータ SATA接続 内蔵型DVDドライブ 24倍速書き込み対応 (ブラック) DVR-SA24ETK2[DVRSA24ETK2]
ビックカメラ楽天市場店
機能項目色ブラック本体サイズW146×D165×H41.5mm(フロントベゼルを除く)本体重量約70


楽天市場 by IOデータ SATA接続 内蔵型DVDドライブ 24倍速書き込み対応 (ブラック) DVR-SA24ETK2[DVRSA24ETK2] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
DVD-Rの24倍速書き込みにも対応し、ライディングソフトも付属し、それほど高い物でもないので、もしPCを組み立てる事になれば、このDVDドライブを取り付けようと思っています。
IOデータのDVR-S24ETKを使っていますが、ドライブ自体は、LGのドライブなので、これも恐らくLGのドライブと思われます。 (メーカーホームページを見ても書いてないので予測)

また、私自身、所有しているPCは、1台もBlu-rayドライブを取り付けておらず、それは、Blu-rayドライブだとDVD-Rの書き込みは、今の所16倍速までの物しかなくDVD-Rの書き込みしかしないのなら、DVDドライブを買った方が書き込みが早いと言う事があります。
そして、ホログラムディスクというBlu-rayを越えるディスクが、後2年~3年で発売されそうなので、その頃になればBlu-rayが、ライディングソフト付きでお手頃価格で買えるようになるかなと期待しているのもあります。


最近、Blu-rayの必要性を感じる事が年に数回ありますが、年に数回なら、、、分割してDVD-Rに書き込んでおけって思ってしまうんですよね。。。
書き込み速度自体は、初期のBlu-rayから比べれば、だいぶ速くなっているので、そろそろ買っても良いかなとも思いつつ、使用頻度的には少なくなりそうなので、まだ買わずにいます。



関連記事
自作PCの組み立てに使うDVDドライブ(IODATA DVR-S24ET3)を購入

PC組立時や内蔵HDDなどの電子部品取扱時の静電気対策(簡単なまとめ)

自作PC(パソコン)は、安くなる?自作PCのメリット、デメリット

自作PCが完成しました。

マザーボード選び

CPU選び

CPUクーラー選び

メモリ選び

PCの電源選び

HDDやSSDなどの記憶装置選び

PCケース選び

PCのディスプレイ選び

縦置きが出来なさそうなDVDやBlu-rayドライブでも縦置きができる場合がある

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント