この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(15)

複数のPCをネットに同時に接続する方法(ルーター選び)でルーター選びについて書きましたが、結局、BHR-4GRV2を買いました。

驚いたのが、本日の朝Amazonで注文し、直ぐに支払い番号が届いので、コンビニにて支払いを済ませておいたら、夕方には一度商品を運送会社が届けに来たらしく、、、不在票が郵便受けに入っていました。

最近、Amazonが直接販売しているものを注文すると、通常の配達を選択しているハズなのに、朝注文して、当日の夕方に商品が届くという事が時々あります。

と言うわけで、再配達依頼をして、本日、ルーターを手に入れる事ができました。
ルーター設置時の事などは、またちゃんと書きたいと思います。



話は変わりますが、本日ニュースで自動車の自動運転についての報道がありました。

どうも、技術的には自動運転は、現時点可能なようだけど、白線や黄色の線が消えかけたりしていると、現時点では誤動作することがあるそうです。

素人的な考えをすると、GPSの制度を上げて、GPSと連動させたり、超音波などで車道の幅を計って左側を走るようにすれば良いだけじゃないのと思ってしまいます。

ただ、事故が発生した時に誰が責任を取るのかと言った問題や法整備なども必要なそうで、2020年までに完全に自動運転に出来るように目指していきたいとしているみたいです。

現行法では自動運転は、時速10㎞までだそうです。

完全に自動運転になれば、免許が要らなくなるかもしれないという話もされていましたが、個人的には自動運転は、飛行機のオートパイロットと同じで、目的地まで特に何もしなくても良いけど、誤動作など何かあった場合には事故回避の為にドライバーが操作する必要があるし、事故が発生すれば自動運転でも車を運転するドライバーの責任だと思うのです。

この先、法整備や実際に自動運転を実現させて、どうなっていくかは実際にやってみないと分かりませんが、思惑通りに事故が減る方向に向かうと良いですね。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント