この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

年賀状の無料作成ソフト(はがきデザインキット)

年賀状の作成には、郵便局が無料で提供している、 「はがきデザインキット」 というものを毎年使っています。

2015年の年賀状を作成した時までは、インストール版しか無かったと思うのですが、今年からは、「ウェブ版」、「インストール版」、「スマホアプリ版」があるようです。

ですが、宛名も含め、プリンターで全て印刷出来るのは、インストール版のみのようなので、今回もインストール版を使って年賀状作成をする事にしました。
はがきデザインキットのインストール版の動作環境は、 「ここページ」 に書いてあります。
はがきデザインキットのインストール版を動作させるには、Adobe AIRが必要なようで、Adobe AIRの動作環境は、 「ここのページ」 に書いてあるので、インストール前に合わせてチェックしておいた方が良いと思います。





■ はがきデザインキットのダウンロード

はがきデザインキットは、 「ここのページ」 からダウンロードします。


画像
はがきデザインキットのダウンロードページを開き、 「いますぐダウンロード(無料)」 という赤色のボタンをクリックすると、この画面が表示されるので、 「開く」 をクリックします。

保存」 をクリックして一旦PCに保存しても良いと思いますが、ダウンロードしたファイルを開きに行く必要があるので、余計な手間が掛かります。
ただ、はがきデザインキットは、毎年年賀状の時期に使おうとすると、更新されており、はがきデザインキットを起動すると、そのお知らせが表示されます。
その為、ついつい新しいバージョンにアップデートしてしまうのですが、、、新しいバージョンだと不具合が起きるけど、古いバージョンだと不具合が起きないという場合に、古いバージョンに戻す為に、保存しておくのも、ありかもしれません。



画像
インストール」 をクリックします。



画像
設定の変更が必要なければ、「続行」 をクリックします。

ショートカットアイコンをデスクトップに追加デスクトップに、はがきデザインキットのショートカットが出来ます。
インストール後にアプリケーションを起動はがきデザインキットのインストール後に、はがきデザインキットが起動します。
また、フォルダの絵をクリックする事で、インストール先の変更も出来ますが、特に理由が無ければ、そのままで良いと思います。
続行」 をクリックすると、「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されるので、 「はい」 または、 「続行」 をクリックします。



画像
完了」 をクリックして、インストールは終了です。





■ はがきデザインキットの起動

画像
インストール時に、設定を特に変えなければ、このような 「はがきデザインキット」 を起動させるショートカットがデスクトップに出来ています。
インストール後は、デスクトップのショートカットは、使う事は無いと思いますが、2回目以降は、 「デスクトップのショートカット」 または 「すべてのプログラム」 などから、はがきデザインキットを起動させて年賀状を作成する事になります。



画像
はがきデザインキットを起動させると 「Loading Design Kit」 と表示され、



画像
しばらくすると 「Loading Design Kit」 と表示されていた所に、 「デザインキット起動」 と言うボタンが出てくるので、 「デザインキット起動」 をクリックします。



画像
OK」 をクリックします。
次回起動時に、このメッセージが出て欲しくない場合は、 「次回から表示しない」 にチェック入れてから「OK」 をクリックします。



画像
文面の「縦向き」、「横向き」を選択し、 「OK」 をクリックします。



画像
すると、こう言った年賀状作成画面が起動します。
また、 「使い方を映像で見る」(緑丸) をクリックすると、音声付きで使い方の説明などを見る事が出来ます。



画像
 「使い方を映像で見る」(緑丸) をクリックすると、このような説明などを見る事ができる画面が表示されます。
この画面で、 「ENTER」(緑丸) をクリックします。



画像
すると、この画面が表示されるので、見たい説明の項目をクリックします。(説明が始まります)

また、 「このページ」 にアクセスする事で、はがきデザインキットをインストールする事無く、はがきデザインキットの説明を見る事も可能です。

注意事項として、どのソフトでも同じだと思いますが、印刷する際に、初期設定のままだと郵便番号などの印刷が、ハガキの枠から少しズレて印刷される事が多いです。
念のため、コピー用紙をハガキサイズに切り、そのコピー用紙で試し印刷をして、その試し印刷したコピー用紙をハガキに重ね合わせ透かす事で、印刷位置が正しいかの確認が出来ます。

ただ、印刷に失敗した年賀ハガキは、販売期間内なら郵便局で書き損じとして、手数料を払えば交換して貰えるので、印刷位置が失敗していた場合、手数料を払って、新しいハガキと交換して貰うという手もあります。(調べた時点で1枚5円の手数料)





■ 有料の年賀状作成ソフト

クレオ・筆まめ 〔Win版〕 筆まめ Ver.26 フデマメVER.26 ツウジヨウバ
コジマ楽天市場店
〔住所録の作成・管理や宛名の編集・印刷、デザインの作成や編集まで、年賀状作りを「かんたん」にする機能
筆ぐるめ 23【税込】 ジャングル 【返品種別B】【送料無料】【RCP】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:入荷次第出荷3日?5日で出荷□「返品種別」について詳しくはこちら□2015年09月 発売年
5年ほど前までは、 「筆まめ」 や 「筆ぐるめ」 と言った有料のソフトを使っていました。
ですが、その頃にソフトの買い換え時期を迎えており、アップデート版を買おうかとも思ったのですが、丁度その頃に 「はがきデザインキット」 の存在を知り、試しに使ってみると、特に問題無く使える状態で、不満があるとすれば、気に入る素材(絵)が少ない事ぐらいでした。

このソフトに、 「使いたい素材(絵)が入っている」 など有料の年賀状作成ソフトを使いたい理由が無ければ、郵便局が無料で提供している 「はがきデザインキット」 を一度試してみるのも良いかもしれません。

また、有料ソフトを買う場合、無料の体験版が配られている場合もあるので、無料の体験版で年賀状作成ソフトを試してみてから買う方が良いと思います。
ただ、無料の体験版は、制限事項があるので、注意が必要です。(制限事項を確認する必要があります)


筆まめVer.26の無料体験版は、 「ここのページ」 にあります。

筆ぐるめ23の無料体験版は、 「ここのページ」 にあります。



関連記事
年賀状の無料作成ソフト(はがきデザインキット2016)のアップデート
はがきデザインキットの住所録の復旧方法
はがきデザインキットのアップデートに失敗する時の対処方法

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント