この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

内蔵HDD(HITACHI HDT725032VLA360)が故障・・・?

先日、RAID1(ミラーリング)を構築している古いPCに取り付けしている内蔵HDD(HITACHI HDT725032VLA360)が故障しているのか、HITACHI HDT725032VLA360のみにして「Windowsの更新」や「Javaの更新」をすると、PCがほぼ毎回フリーズしていました。

その為、もう1台の内蔵HDD(HITACHI HDS721050CLA362)のみにして、OSの再インストールやソフトのインストールし、別の箇所が壊れている可能性も考えて1ヶ月ほど様子見をしてみたのですが、現象が発生しなくなりました。
この時点で、普通はHDDの故障だと判断できます。


画像
ですが、HITACHIのHDDをチェックする為のDriveFitnessTest (Version4.16)を使い、チェックしたのですが、チェックの結果は、この写真のように問題無しでした。(Quick Test、Advanced Test共に)



画像
Western DigitalのHDD以外は動作保証対象外ですが、別のPCに問題の内蔵HDD(HITACHI HDT725032VLA360)を接続し、Western DigitalのWindows用Data Lifeguard Diagnostic(v1.28)でもチェックしてみましたが、結果は問題無しでした。



画像
ちなみに、壊れているディスクをチェックすると、この画像のように「FAIL」と出ます。


今回問題があった内蔵HDD(HITACHI HDT725032VLA360)は、PCに接続して実際に使っていた時は、問題があったのですが、HDDのチェックソフトでチェックしてみると問題が無いという状態です。
相性の問題なのかなとも思えてくるのですが、、、HDDで相性が出たという話は、私は今の所聞いた事がありません。
また、こう言ったHDDチェック用のソフトは、HDDの故障を100%検出できる訳では無いので、もしかすると故障を検出できなかっただけで、実際は故障しているかもしれません。
ただ、PCの動作に支障があるような壊れ方をしていると、故障を検出できる事が多いです。



Timely SATA2-CASE3.5BK5 BK(ブラック) 3.5"HDD CASE SATA接続3.5"HDDケース
パソコン工房 楽天市場店
商品名GroovySATAII-CASE3.5BK ジャンルPCパーツ特徴・仕様パソコン初心者にも優


楽天市場 by Timely SATA2-CASE3.5BK5 BK(ブラック) 3.5
今回の内蔵HDD(HITACHI HDT725032VLA360)は、故障している可能性があるので、大事なデータは書き込まずに、データをコピーして別のPCにデータを移動させたい時に、こう言った内蔵HDDを外付けのUSBのHDDとして使えるケースを併用し、外付けHDDとして使う事にしました。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント