この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

PCケース(ENERMAX ECA3252-B)を購入

今使っているノートPCが遅いという事で、新規で自作PCを組み立てる事になったので、PCケース(ENERMAX ECA3252-B)を購入しました。



PCケース選びの時に購入を考えていたPCケース(ENERMAX ECA3252-B)を購入し、全体像としてはこんな感じです。

ENERMAXのECA3252-Bを買った理由としては、価格が安いというのもありますが、ケースFANを最大で7基取り付け出来る為、CPUクーラーが、かなり錆びてきてしまった。(パソコンの冷却)でも書きましたが、回転数の低い静音のケースFANを複数台取り付けして、静音性と冷却性能を両立させるという事ができると言うのが、購入理由としては大きいです。

ただ、Scytheの虎徹 SCKTT-1000など背の高いCPUクーラーを取り付けする場合は、サイドのFANを取り付け出来ない場合があります。



ENERMAXのECA3252-Bの付属品

画像画像
ENERMAXのECA3252-Bは、安いPCケースなので、マザーボードに取り付けするピープスピーカーは、付いていないだろうと思っていたのですが、付いていました。

プラスチックの棒状のものは、3.5インチの内蔵ハードディスクなどを工具無しで簡単に、取り付け取り外しが出来るようにするものです。
また、説明書が添付されており、サイドカバー、フロントカバーの取り外し方法や簡単な内蔵ハードディスクなどの取り付け説明が書かれていました。



ENERMAXのECA3252-Bの外側や内側

画像
ケーブルで1つ隠れていますが、付属の9個の六角形のスペーサーは、この写真のように最初から取り付けされていました。(手だけでは外せません)



画像画像
前面に吸気FAN1基、背面に排気FAN1基の計2基のFANが標準で付いています。
ただ、前面の吸気FANにホコリの浸入防止用のフィルターは、付いていませんでした。
そして、取り付いていたFANの回転数をマザーボードで見てみた所、1000rpmのFANのようです。



画像
PCケース(ENERMAX ECA3252-B)の底面は、このようになっており、電源の吸気FANが来る所には、ホコリの侵入防止用のフィルターも付いていました。



画像画像
自作PCが完成してから撮った写真ですが、背面はこのようになっており、片側だけ(一般的に開ける頻度が高い方だけ)ですが、サイドのカバーを外す時に引っ張りやすいように、取っ手も付いています。



画像
このプラスチックで出来たものが左右にあるので、ネジを使わなくても内蔵のBlu-rayドライブや内蔵のDVDドライブなどを簡単に取り付け取り外しが出来るようになっています。
ですが、気に入らなければ、ネジ止めも可能なようです。



画像画像
このように、OPENの矢印の方向へ、つまみを回す事で、外す事が出来ます。



不良品では無いと思うものの、ある程度自分で手直しが必要でした

画像
内蔵ハードディスクなどを取り付ける所が、この写真のように歪んでいたのですが、安いPCケースだから、この精度なのかと思っていたら違いました。



画像画像
内蔵ハードディスクなどを取り付けする所を固定しているネジを一旦取り外し、上のつまみを下げながら自分の方へ引っ張ると、右の写真のように内蔵ハードディスクなどを取り付けする所が外れます。



画像
そして、正しい位置にセットし直しすと、内蔵ハードディスクなどを取り付けする所が、歪んでいるのが直りました。

内蔵ハードディスクなどを取り付けする所を取り付けする時のガイドのレールのような所があるのですが、そこからズレて無理矢理取り付けされていたのが原因で、内蔵ハードディスクなどを取り付けする所が歪んで居たようです。



画像
他にも、電源を取り付けする箇所のゴム足が4つあるはずが3つしか無く、辺りを探してみると、別の場所にゴム足が1つ転がっていたりもしました。。。

どうやら、ゴム足を取り付けした時の押さえつけが足りなかったようで、輸送中に取れてしまったようです。
ゴム足に付いていた両面テープの粘着力は、しっかりと残っており、ゴム足を貼り付いていたであろう位置に取り付けした所、ゴム足は、しっかりと貼り付きました。



関連記事
PCケース選び

PCケース(ENERMAX ECA3252-B)の前面FANにFANフィルターの取り付け

自作PCが完成しました。

PCケース(ENERMAX ECA3252-B)にマザーボード(ASUS H110M-A)を取り付け

PCケースにマザーボードを取り付け後のPCケースの前方のUSBなどの配線(ケーブルの接続)

PCケース(ENERMAX ECA3252-B)にマザーボード(ASUS H110M-A)を取り付け

PCケースに電源の取り付け

マザーボード(ASUS H110M-A)に電力供給コードを接続

ASUSのH110M-A(マザーボード)は、ケースFANを接続する箇所が1つしか無い

14cmFAN(Ainex CFY-140SA)の購入と取り付け

内蔵ハードディスク(WD1003FZEX)の購入

PCの電源(玄人志向 KRPW-PT500W/92+ REV2.0)を購入

マザーボード(ASUS H110M-A)を購入してみました

CPU(Core i3-6300)の購入とマザーボードへの取り付け

メモリ(CFD W4U2133PS-4G)の購入とマザーボードへの取り付け

CPUクーラー(Scythe 虎徹 SCKTT-1000)の購入と取り付け

自作PCの組み立てに使うDVDドライブ(IODATA DVR-S24ET3)を購入

自作PCの組み立てで、PCケースに内蔵DVDドライブの取り付け

PCケースにDVDドライブを取り付け後のケーブルの接続

3.5インチの内蔵ハードディスクの取り付け

PC本体の内部のケーブルの取り回し色々と考えた結果

PC組立時や内蔵HDDなどの電子部品取扱時の静電気対策(簡単なまとめ)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント