この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(40)

画像
今週も自転車で、130㎞程、走りに行ってきました。
今週は、天気予報は、晴れ予報だったので、特に雪の事は考えずいたのですが、自宅から出発時に雪混じりの雨が降っていました。

ただ、降ってるか分からない程度の弱い雨で、服も濡れない程度だったので、そのまま走りに行くことにしました。

ですが、走りに行く途中で、行く方向の山を見てみると、白くなっていたので、もしかすると雪が積もっているかもしれないなと思いつつ、勝尾寺まで行ってみると、写真のような状態でした。



標高500m~600mぐらいの所まで行くと、酷い所で、このような道路状況でした。
ただ、この山を越え、行く方向の山を見てみると、山が白くなっていなかったので、そのままいつも通り進んでみると、そこからは全く雪は積もっていないという状況で、(京都の方は雪が積もっていなかった)いつも通り走りきることが出来ました。

また、このような雪道をリムブレーキの自転車で、何もしないまま走ると、雪がブレーキに詰まり、ブレーキが掛けられなくなります。
このブレーキに雪が詰まり、ブレーキが掛けられなくなる対処方法として、こう言った雪道を走る時は、ブレーキシューを軽くリムに当てながら走っています。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント