この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

WindowsXPのServicePack3へのアップデート方法

画像
自作PCが完成したので不要なノートPCは、ネットオークションで売ることに。で書いた通り、要らないノートPCが増えてきたので、ネットオークションで売却して処分しようかと検討中ですが、その前にOSのインストールなどを試したので、この記事では、OS(WindowsXP ServicePack2)をServicePack3へアップデートした時の出来事を書いておこうと思います。

結論から書きますと、ServicePack3へのアップデート作業自体には、特に問題も発生すること無く、OS(WindowsXP ServicePack2)のServicePack3へのアップデートは、完了しました。



WindowsXPのServicePack3へのアップデートファイルがダウンロード出来ない

OS(WindowsXP ServicePack2)のServicePack3へのアップデートは、今回は、OSのインストール後にドライバやアプリケーションソフトをインストールし、その後、WindowsUpdateから手動で、ServicePack3へのアップデートを試みましたが、一切アップデートファイルがダウンロード出来ない状態になっていました。

また、ServicePack3のアップデートファイルをMicrosoftのホームページからのダウンロードも試みましたが、私の試した時点では、少なくともダウンロード出来ない状態になっていました。

そこで、ノートPC(DELL INSPIRON 1501)のOS(WindowsXP)のインストールでも書いたように、以前、Microsoftのホームページからダウンロードした、ServicePack3のディスクイメージからCD-Rに書き込んで置いておいたCD-Rを使い、ServicePack3へのアップデートをしました。



OS(WindowsXP ServicePack2)のServicePack3へのアップデート方法

画像
このServicePack3のディスクイメージを、書き込んだCD-Rを使い、ノートPC(DELL INSPIRON 1501)のServicePack3へのアップデートをしたのですが、ServicePack3のディスクイメージファイルのプロパティを開いてみると、388MBあり、更新は、直ぐには終わりません。



画像
ノートPC(DELL INSPIRON 1501)の起動後に、ServicePack3のディスクイメージを書き込んだCD-RをノートPCのDVDドライブに入れ、暫くすると、このような画面が起動してくるので、 「続行」 をクリックします。



画像
今すぐインストール」 をクリックします。



画像
すると、ファイルの展開が始まり、展開が終わると、



画像
次に、この画面が表示されるので、 「次へ」 をクリックします。

また、 「システムのバックアップを作成する」 、 「開いているすべてのプログラムを閉じる」 とありますが、アップデートを実行しようとしていた時に、開いているプログラムは無く、試しにServicePack3へのアップデート作業をしてみただけなので、アップデートに失敗しても特に困る事もなく、システムのバックアップ(復元ポイント)を作成せずに作業を進めました。(必要なデータも入っていなかったので。。。)



画像
同意します」 をクリック後に、 「次へ」 をクリックします。



画像
次へ」 をクリックします。



画像
すると、ServicePack3へのアップデートが始まります。



画像
アップデートが終わると、この画面が表示されるので、 「完了」 をクリックします。(「今すぐ再起動しない」にチェックを入れてから完了をクリックすると、再起動されませんが、不具合防止の為に、アップデート後すぐに再起動しておいた方が良いと思います)



ServicePack3へのアップデート後

画像
ServicePack3へのアップデートが終わり、ノートPC(DELL INSPIRON 1501)の再起動後に、WindowsUpdateを確認すると、私が試した時点では、この画像のようにアップデートがダウンロード出来るようになっていました。

サポート終了までに公開されたアップデートだと思いますが、画像を見ると、 「悪意のあるソフトウェアの削除ツール2016年2月」 が表示されています。(これも正常にインストール出来ました)

ただ、WindowsXP用のWindowsLive(Windows Live Essentials 2009)は、既にダウンロード出来なくなっているようで、WindowsUpdateにはWindowsLiveも表示されているものの、エラーが出てWindowsLiveのインストールは出来ませんでした。



関連記事
自作PCが完成したので不要なノートPCは、ネットオークションで売ることに。

ノートPC(DELL INSPIRON 1501)のOS(WindowsXP)のインストール

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント