この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

PC本体の内部のケーブルの取り回し色々と考えた結果

自作PCを新規で組み立てし、既に稼働しているのですが、PC内部の配線は、折角、裏配線ができるPCケース(ENERMAX ECA3252-B)を購入したので、どんな風にケーブルを取り回すかを色々と考えてみることにしました。

PCパーツは、静電気で壊れる為、PCパーツを取り扱う時は、静電気対策が必要です。(下に敷いている緑色のマットは、静電気対策用のアースを取った導電マットです)



画像
自作PCの組み立てが終わり、マザーボードを取り付けした表側は、このようなケーブルの配線になりました。

電源から生えている要らないケーブルは、PCケースの一番下の3.5インチベイに入れ、ケーブルがFANに接触すると、FANの羽とケーブルが擦れてケーブルの被覆が破れる可能性があるので、出来るだけFANの近くにケーブルは通さず、裏側に回せるケーブルは裏に回すようにしてケーブルの配線をしましたが、ケーブルが多いので、やはりケーブル同士が入り組んで、ごちゃごちゃした感じになってしまっています。



画像
裏側はこのようなケーブルの配線になりました。

裏側は、針金を使ってもショートの心配がないので、PCケースを購入した時に、PCケースのケーブルが束ねられていた針金を使って裏側のケーブルを写真のように2カ所束ねて固定しました。

また、束ねなくてもバラけないケーブルは、束ねずにそのままにする事にしました。

そして、SATA(シリアルATA)の電源ケーブルが見えていますが、このケーブルに接続箇所が3カ所あり、3カ所ある内の2カ所を、この裏側から内蔵DVDドライブ内蔵ハードディスクに接続しています。



画像
また、PCケースの前面(正確には、PCケース上部の前方)に繋がるUSBのケーブルは、2本ありましたが、マザーボードの接続箇所が1つしか無い為に、1本は繋ぐ事が出来なかったので、この写真のように、PCケースの隅の方へ(左前へ)置いておく事にしました。



画像
今回購入したPCケース(ENERMAX ECA3252-B)は、上部にもFANが取り付け出来るようになっている関係でPCケースの上部が、メッシュ状になっています。

なので、PCケースのサイドパネルを締めた後に、この写真のようにライトで照らす事で、サイドパネルに細いケーブルが噛み込んでいないかなどの確認が出来ます。

また、自分ではちゃんと見えているつもりでもライトを照らしてみると、全く見え方が変わるので、ケーブルの配線作業中に時々ライトを照らして確認しながら作業すると作業ミスを減らすことが出来ます。

例えば、ケーブルをハードディスクなどの接続場所にちゃんと最後まで接続出来ているかなど見てみると作業中に他のケーブルを触っている内に、半分抜けた状態になっているなどを発見できる場合もあります。



EagleTac P20A2 MarkII XM-L2 CW 【CREE XM-L2 LED搭載 / 明るさMAX:329ルーメン / 単3電池×2本使用】
ホルキン
CREE XM-L2 LED搭載単3×2本使用LEDルーメン:453(Turboboost)-365


楽天市場 by EagleTac P20A2 MarkII XM-L2 CW 【CREE XM-L2 LED搭載 / 明るさMAX:329ルーメン / 単3電池×2本使用】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
私は、自転車のライトとして、このライトを使っているので、一時的に自転車から外し、このライトを使ってPCの組み立て時に使っています。
明るさは453ルーメンとありますが、この明るさで常時光るのは、結構な発熱をする為に排熱が追いつかなく、ライトの故障の原因になるようで、点灯から3分ほどで365ルーメンにライトの明るさが落ちる仕様になっています。

また、明るすぎるので、ライトの光を直視しない方が良いだろうと思います。(3cmほど離してライトの光を手の平に当て、その光を見るだけでも眩しいです)
明るさ的には夜に部屋の電気を付けなくても、このライトを天井に向けて照らすと、薄暗いですが、十分何があるのか分かる程度の明るさにはなります。

ただ、明るくて便利は便利なのですが、PCの組み立てに使う目的だけで、このライトを買うのは、個人的には高い気がします。



【ジェントス(GENTOS)】ジェントス・セン(閃) SG-335
あきばお?楽天市場支店
ヘッド部を前後にスライドさせてスポットビームからワイドビームまで無段階に調節可能。新開発のオプティカ


楽天市場 by 【ジェントス(GENTOS)】ジェントス・セン(閃) SG-335 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
値段的には、こちらの方が手頃ですが、明るさは上のライトより劣ります。(200ルーメン)
ただ、これは所有していないので、どんな感じなのか書くことはできません。。。

上で書いたように、PCケースに部品を取り付けしていく時は、ライトがあると何かと便利なので1つぐらいは、明るいライトがあると良いかもしれません。(最近は、安くて明るいライトが色々とあるので、色々と探してみるのも良いかもしれません)

ですが、上のような明るいライトが無くても、懐中電灯などのライトが、ご家庭に1つぐらいはあると思うので、それを使ってみてダメなら明るいライトを買うというのが無駄なお金を使わなくて済むので良いと思います。
また、スマホや携帯にもライトが、おまけ機能として付いている場合もあるので、スマホや携帯にライトが付いている場合は、それを使ってみるのも良いかもしれません。

ただ、以前、ライトを持ってくるのが面倒で、携帯のライトを使ったことがありますが、暗すぎて無いよりはマシかなと言った程度でした。。。



関連記事
自作PCが完成しました。

CPU(Core i3-6300)の購入とマザーボードへの取り付け

メモリ(CFD W4U2133PS-4G)の購入とマザーボードへの取り付け

CPUクーラー(Scythe 虎徹 SCKTT-1000)の購入と取り付け

PCケース(ENERMAX ECA3252-B)を購入

14cmFAN(Ainex CFY-140SA)の購入と取り付け

自作PCの組み立てで、PCケースに内蔵DVDドライブの取り付け

PCケースにDVDドライブを取り付け後のケーブルの接続

3.5インチの内蔵ハードディスクの取り付け

PC組立時や内蔵HDDなどの電子部品取扱時の静電気対策(簡単なまとめ)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント