この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

ノートPC(DELL INSPIRON 1501)に入力デバイスドライバのインストール

画像
自作PCが完成したので不要なノートPCは、ネットオークションで売ることに。で書いた通り、要らないノートPCが増えてきたので、ネットオークションで売却して処分しようかと検討中ですが、その前にOSのインストールなどを試したので、この記事では、ノートPC(DELL INSPIRON 1501)に入力デバイスドライバをインストールした時の事について書いておきたいと思います。



■入力デバイスドライバのインストール

画像
入力デバイスドライバのインストールには、 「DRIVERS AND UTILITIES」 と書かれているディスクを使い、下のような感じでインストールしました。

また、この入力デバイスドライバは、どうやら、ノートPC(DELL INSPIRON 1501)本体に付いているマウス操作をする為のタッチパッドで、縦方向や横方向にスクロール操作をする為に必要なドライバのようです。

なので、このドライバをインストールするまでは、タッチパッドを使ってのスクロール操作が出来ないという事になります。



画像
ノートPC(DELL INSPIRON 1501)にDell Resource CDのインストールで書いた方法で、Dell Resource CDを立ち上げ、入力デバイスドライバの下にある 「Synaptics Touchpad Rev:A17」 をクリックします。



画像
すると、この画面に変わるので、下にある 「解凍」 というボタンをクリックします。



画像
Continue」 をクリックします。



画像
OK」 をクリックします。



画像
Yes」 をクリックします。



画像
すると、この画面が表示され、(この画面では操作は不要)



画像
次に、この画面が表示されるので、 「OK」 をクリックします。



画像
次へ」 をクリックします。



画像
次へ」 をクリックします。



画像
次へ」 をクリックします。



画像
完了」 をクリックします。



関連記事
自作PCが完成したので不要なノートPCは、ネットオークションで売ることに。

ノートPC(DELL INSPIRON 1501)にDell Resource CDのインストール

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント