この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

ICレコーダー(ボイスレコーダー)のデータの復旧を試してみました

ICレコーダー(ボイスレコーダー)で録音したデータが取り出せないと、家族に言われ見てみると、確かにデータが取り出せない状態になっていました。



画像
このSANYO製(Panasonicの子会社なった会社)のICレコーダーから録音したハズのデータが取り出せないという状況で、長年使っているから壊れたんだろうと思いつつもデータが取り出せないか色々と試してみる事にしました。



画像
状況としては、ICレコーダーをWindows10のPCのUSBに接続すると、このメッセージが表示されます。
フォーマットすると、データの復旧する可能性が低くなるので、この画面では、取りあえず 「キャンセル」 をクリックしました。



画像
すると、次に、このメッセージが表示され、普通にやったのでは、どうしようも無い状況です。



画像
ただ、たまたま、このような状況になっている可能性も考え、ICレコーダーを安全に取り外し、PCに再度接続したり、PCを再起動したりもしてみましたが、状況は同じでした。



■ 無料の復元ソフトを使ってみました

画像
次に、Recuva(無料版)を使って復元を試みました。
結果としては、以前に消したファイルは、正常に復元出来るのですが、目的のファイルは復元出来ませんでした。



画像
次に、目的のファイルは、未削除のハズで、未削除のファイルも検出するように設定を変え、更に詳細に検索をかけられるようにもしましたが、結果は同じで、目的のファイルは検出出来ませんでした。



■ 1CD Linuxで試してみました

上記で書いた方法ではダメだったので、他の方法を考えてみました。
方法として、Windowsで未フォーマット状態で開けない場合でも、Linuxだと開ける場合もあるので、1CD LinuxでICレコーダーのデータが開けるかどうか試してみる事にしました。



画像
ubuntu-ja-16.04-desktop-amd64.iso(ISOイメージ)をダウンロードし、DVD-Rに焼いたもので試した所、開くには開いたのですが、データが何も無いという状況でした。

そして、ICレコーダーの録音ボタンを押しても、録音出来ないという事に気が付き、そもそも、取り出したいデータの録音自体がICレコーダーの故障で出来ていなかったのでは無いかという結論になりました。

と言う事で、今回は、データの復旧に失敗しました。



■ ICレコーダーの購入を検討

【送料無料】 オリンパス ICレコーダー【4GB】(シルバー) V-842 SLV[V842SLV]
ビックカメラ楽天市場店
■語学学習からビジネスまで、幅広く活躍できるレギュラーモデル。臨場感溢れるクリアな録音と、確かな操作


楽天市場 by 【送料無料】 オリンパス ICレコーダー【4GB】(シルバー) V-842 SLV[V842SLV] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
上記で書いたように、録音自体が出来ていなかったという結論になったので、フォーマットをした所、正常に録音がまた出来るようになりましたが、長年使っていて、こんな事になる時点で壊れていて録音出来なかったという可能性が高く、また同じ事になると困ると言う事で、新たなICレコーダーの検討や購入を家族から頼まれました。

色々と見てみて、使用目的的にそれほど高性能なICレコーダーは必要ないと思うので、値段も手頃で、今回問題が発生したICレコーダーとは違い、microSDカードも使う事ができる、このICレコーダーが良いのでは無いかと思っています。



関連記事
OLYMPUS Voice-Trek V-842(ICレコーダー)を購入してみました。

1CD Linuxを使ってみました。

Recuva(復元ソフト)を使ってみました。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント