この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

Panasonicのeneloop pro(単3充電池のハイエンドモデル)を買ってみました。

【あす楽対象】 パナソニック BK-3HCD/4 【単3形ニッケル水素充電池】 4本「eneloop pro」(ハイエンドモデル ) BK-3HCD/4
ビックカメラ楽天市場店
※「あす楽」対象外となるケースがあるので必ず注意事項をご確認下さい。■高容量Min.2500 mAh


楽天市場 by 【あす楽対象】 パナソニック BK-3HCD/4 【単3形ニッケル水素充電池】 4本「eneloop pro」(ハイエンドモデル ) BK-3HCD/4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ビックカメラの優待権利確定日に、たまたまビックカメラの株を所有していたので、ビックカメラの優待券を貰いました。
折角貰ったので、店内を見て回り、最終的に、この充電池を貰う事にしました。

また、これまで、スタンダードモデルのeneloopを使っており、充電器(三洋が売っていた時の充電器)も、このeneloop proに対応しているので、他に買い足す物もありませんでした。

eneloop proの寿命が来るまで使ってみた感想は、こちらにあります。



画像
パッケージを裏返すと、Panasonicのロゴが全て見える方向をになるようにちゃんと整えてパッケージに充電池が入れられていました。

また、私の近くの店頭では、eneloop pro(BK-3HCD/4)は、私の買った時点では税込みで2030円でした。
優待券の他に、現金も出しましたが、配当もあったので、事実上無料でeneloop pro(BK-3HCD/4)を頂きました。





■ eneloop pro(BK-3HCD/4)を買った目的

画像
このLEDライトを自転車(ロードバイク)に取り付けしているのですが、車のドライバーからの見落としの可能性を下げる為に、昼間でもLEDライトを点滅させています。

ただ、このLEDライト、結構な明るさでして電池の消耗が早いです。
スーパーに行く程度なら、フル充電しておけば電池切れになる事は、まず無いのですが、 「もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。」 で書いている通り、週に1度、体力や健康維持の為に自転車で130㎞程度走る時は、それなりに時間が掛かるので電池切れする手前ぐらいで何度か電池交換をしています。

スタンダードのeneloopだと、これまで130㎞走り終わるまでに3回電池交換をしており、この電池交換の回数を減らす事が出来ないかと期待して、eneloop pro(BK-3HCD/4)を購入してみました。(自転車で130㎞程度走る時専用として購入)





■ eneloop pro(BK-3HCD/4)

画像画像
パッケージは、上のシールをカッターナイフで切り、上にスライドさせる事で開ける事が出来るようになっていました。

また、使わない時は、収納ケースとしても使えるので、使わない時は、パッケージに電池を戻して収納ケースとして使っています。

そして、eneloop proを手に取ってみると、電池の寸法が、スタンダードのeneloopより若干太いような気がしたので、スタンダードのeneloopのパッケージにeneloop proを入れようとしてみると、無理矢理感がありました。(無理矢理入れないと入らない)
eneloop proのパッケージには、 「機器により+端子が接触しない、または、機器に入らない等の現象がまれに発生する場合があります。」 とあり、電池の容量を少しでも増やす為に、スタンダードのeneloopより、若干大きめの設計になっているようです。



画像
+と-の端子は、スタンダードのeneloopと同様に、少しざらざらした感じがあります。



画像
+端子の側面には、スタンダードのeneloopには見られない、穴が4つありました。
電池内部でガスが発生した時に、ガスを抜く為の穴だと思いますが、高性能な分ガスが発生し易いと言う事なのかもしれません。(もしくは、スタンダードのeneloopは、この穴が隠れて見えないだけかも





■ eneloop pro(BK-3HCD/4)を使ってみた結果

eneloop proを使ってみた所、自転車で130㎞程度走りに行った時の電池交換の回数を1回減らす事ができました。

また、スタンダードのeneloopは新品の時に、数回の充放電を繰り返す内に電池の持ち時間が良くなると言う事がありましたが、eneloop proは、そういった事は無く、現時点(2016/07/17)で1ヶ月ほど使用していますが、特に電池の持ち時間に変化が感じられません。



関連記事
Panasonicのeneloop proの寿命が来るまで使ってみた感想

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント