この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

年賀状の無料作成ソフト(はがきデザインキット2016)のアップデート

郵便局が無料で提供している、 「はがきデザインキット」 というソフトを毎年使っています。(筆ぐるめを併用している場合もあります)

その 「はがきデザインキット2016」 を使用前にアップデートした時の様子です。





■ はがきデザインキット2016をはがきデザインキット2017へアップデート

画像
年賀状作成の為に 「はがきデザインキット2016」 を起動すると、アップデートの通知が表示されたので、取りあえずアップデートをしておく事にしました。(年賀状作成をしようと、はがきデザインキットを起動すると、毎年アップデートがあります)



画像
はがきデザインキット2016」 をアップデートする為に、 「OK」 をクリックしました。



画像
すると、この画面が表示され、



画像
しばらくすると、この画面が表示されるので、 「はい」 をクリックします。



画像
はい」 をクリックすると、再びこの画面が表示され、以降は特に何もする事無く、アップデートが完了しました。





■ Adobe AIRのアップデート

年賀状を作成するPCは、Adobe AIRを使うソフトは、 「はがきデザインキット」 だけなのですが、このAdobe AIRはアップデートがあってもAdobe AIRを必要とするソフトを起動しないと、アップデートの通知が表示されません。

なので、 「はがきデザインキット」 のアップデートの次に 「Adobe AIR」 のアップデートをしました。



画像
Adobe AIR」 のアップデートは、一旦 「Adobe AIR」 を使用するソフトを終了させないと、 「Adobe AIR」 のアップデートが出来ません。
なので、今回の場合は、 はがきデザインキット」 を一旦終了させます。



画像
はがきデザインキット」 を終了させると、アップデートが可能になるので、 「今すぐアップデート」 をクリックします。(今すぐアップデートをクリック後は、特に何もする事無く、アップデートが完了しました)





■ はがきデザインキットのアップデートが完了しました

画像画像
はがきデザインキット2017」 を起動すると、印刷時の画質が向上した旨のメッセージが表示されました。
ただ、去年までに作成したものについては、今まで通りの画質のままなようです。



画像
特に操作に戸惑う事も無く、無事に年賀状作成も完了しました。



関連記事
年賀状の無料作成ソフト(はがきデザインキット)
はがきデザインキットの住所録の復旧方法
はがきデザインキットのアップデートに失敗する時の対処方法

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント