この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

RAID1を構築しているPCで、OSを再インストールしようとしたら失敗しました

マザーボードの機能を使い、RAID1を構築しているPCがあります。

このマザーボードの機能を使い、RAID1(ミラーリング)を構築しているPCで、ソフトをインストールした所、元々インストールして使っているソフトと競合を起こしたようで、不具合が発生しました。

どうやら、インストールしたソフト自体では無く、インストールすると同時にインストールされるプラグインが原因のようで、ソフトをアンインストールはしたものの、プラグイン自体もアンインストールされているか不明だったので念の為、OSを再インストールする事にしました。


そして、該当のPCは、Western Digitalのレッドの3TBの内蔵HDD(WD30EFRX)を2台使用して、RAID1を構築しており、パーティション分けをして、CドライブとDドライブに分け、Dドライブをデータの一時保管用に使っています。


なので、RAID構成を保持したまま(Dドライブのデータは、残したまま)、OSの再インストールにチャレンジした所、下記のように失敗に終わりました。
(失敗情報として書いておきます)





■ OSだけ再インストールしようとしたら、RAID構成が崩れました

下記の事をすると、RAID構成が崩れ、最悪データが消えます。



画像
OS(Windows7)のインストールディスクからPCを起動し、このインストール先を選ぶ画面まで行くと、このように、合計サイズが同じものが2つずつある状態でした。


RAIDで無い場合は、3TBのHDDが2台接続してあるので、これで良いと言う事になりますが、RAID1(ミラーリング)なので、HDDが2台接続してあっても、1つのHDDを接続した時と同じ表示でないと変です。


ですが、 【ドライバーの読み込み】 からRAIDドライバーをインストールするまでは、新規でRAID1(ミラーリング)を構築する時も、このような表示なので、RAIDドライバーをインストールしてみました。


RAIDドライバーのインストールが完了し、表示が正常になるかなと思ったのですが、そのままで、正しくRAIDドライバーを読み込めなかったのかなと思い、再度RAIDドライバーをインストールするも結果は同じで、一旦PCを再起動する事にしました。


PCを再起動しようと、PCを操作すると、再起動を始めるタイミングでPCが固まり(マウスポインタは動く)、どうしようも無い状況になり、20分ほど待っても状況が変わらずだったので、PC本体の電源ボタン長押しで、強制終了しました。



画像
強制終了後、再びPCの電源を入れ、 【Intel(R)RapidStorageTechnology-Option ROM-】 を起動すると、 【Initialize】 となっていました。
(正常な状態ならNormalと表示されます)


どうやら、OS(Windows7)のインストール画面で、RAIDドライバーをインストールしたのが原因でRAID構成が崩れたようです。


また、この時点では、HDDに保存されているデータは消えていないようでしたが、BIOSのSATAの項目をRAIDにせずに、OSをインストールし、その後、RAIDに変えたときと同じ状態になるので、RAID以外を選択して、OSをインストールしたHDDとしての扱いになってしまったようです。
(OSを起動しようとすると、OSのロゴ画面で再起動される状態になりました)


やり方が間違っていたのだと思いますが、今回は、RAID構成を保持しつつ、Dドライブのデータを残して、OSのみインストールするのは、失敗しました。

機会があれば、他の方法で再挑戦したいと思います。

2019/05/05追記

新たに組み立てをした自作PCで同様にマザーボード(PRIME X470-PRO)のオンボードRAIDの機能を使ってRAID1(ミラーリング)を組んでOSのみのインストールのし直しに挑戦してみました。

結果は、パーティション分けをしているDドライブのデータは残して、OSだけインストールし直せています。

ただ、やり方としては上記で書いている方法と同じで、OSのインストール画面でRAIDドライバーをインストールし直して、OSをインストールしているドライブ(Cドライブ)に再度OSをインストールし直すと言う方法で上手くいっています。

と言う事は、同様の操作をしてもRAIDを組んでいる機材によって動きが異なると言う事になり、パーティション分けをしているDドライブなどのデータは残して、OSだけをインストールし直せるかどうかは実際に試してみるまでわからないと言うのが答えになると思います。





■ その後

画像
その後、RAID構成が完全に崩れてしまったので、いつも通り、新規でRAID1(ミラーリング)を構築する事にしました。


方法は、Intel(R)RapidStorageTechnology-Option ROM-で2の 【Delete RAID Volume】 を選択し、RAIDを一旦削除しました。
この時点で、HDDが未フォーマット状態になり、データが消えます


次に、Intel(R)RapidStorageTechnology-Option ROM-でRAID1を再度構成し、OSのインストールディスクを起動後にRAIDドライバーのインストールをし、通常通り、OSをインストールする事で復旧しました。


作業前に、必要なデータは、他のHDDに移したので、必要なデータは消えませんでしたが、失敗に終わったので、要らない動画データが2つほど消えてしまいました。



関連記事
マザーボードの機能を使ってのハードウェアRAID(RAID1:ミラーリング)

Intel(R)RapidStorageTechnology-Option ROM-の起動や設定方法

ハードウェアRAID(RAID1:ミラーリング)した時のOSのインストール方法

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント