この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

ポータブルHDDが上手く認識しない時の対処方法

【あす楽対象】 OWLTECH USB3.0対応 SATA2.5HDDケース 「黒角 MINI」(ブラック) OWL-ESL25S/U3(B)[OWLESL25SU3B]
ビックカメラ楽天市場店
◆ACアダプタ不要!USBバスパワー◆放熱性の高いアルミボディ◆ECOモード搭載・未使用時自動停止◆


楽天市場 by 【あす楽対象】 OWLTECH USB3.0対応 SATA2.5HDDケース 「黒角 MINI」(ブラック) OWL-ESL25S/U3(B)[OWLESL25SU3B] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ノートPC(DELL INSPIRON 1501)の内蔵ハードディスクをポータブルハードディスク化で書きましたが、古いノートPCから取り外した内蔵ハードディスクを有効利用する為に、このオウルテックのOWL-ESL25S/U3(B)というハードディスクケースを使っています。


基板を何となく眺めていたら、ハンダボールが見つかるという事もありましたが、今の所、正常に使えています。


そして、何台かある内のパソコンの内の1台のパソコン(Windows7)で、USBに接続しても上手く認識してくれないという事が度々あったのですが、対処方法がわかったので、他の方の役に立つ情報になるかわかりませんが、情報として書いておきます。





■ 問題解決までに色々試しました

上で書いたポータブルハードディスクが上手く認識しないという問題を解決する為に、色々と試してみました。


まず、前提として、何台かある内のパソコンの内の1台のパソコン(Windows7)以外では、すんなりと認識している状態だったので、故障の可能性は、無いという風に判断して解決方法を探す事にしました。
(一度認識すれば、それ以降は、何の問題も無く使えるという点からも正常と判断していました)


BIOSのアップデートをすると、問題が解決すると言う事もありますが、BIOSは既に最新版でしたし、他のバージョンに変えれば問題解決になる可能性もありましたが、特にBIOSのバージョンの変更はしませんでした。


次に、使っているマザーボードのメーカー(今回の場合、ASUS)のホームページで解決方法を探すと、関係がありそうな、このページこのページを見つけました。

結局は、どちらの解決方法も同じ事をする結果になりましたが、説明にしたがって、BIOSの設定を変更をしても問題の解決には至りませんでした。


他にもBIOSのUSB関係の設定を色々変更して試してみたのですが、全く効果が無いという状態でした。


また、ポータブルハードディスクが正常に認識している時にデバイスマネージャーをチェックしてみても、正常になっていましたが、一旦ドライバーを削除し、次に、ポータブルハードディスク外し、ポータブルハードディスクを再接続する事でドライバーの再インストールをしましたが、結果は同じで問題の解決には至りませんでした。


次に、USBの制御は、チップセットがしているハズなので、チップセットドライバーに何か不具合が発生している事も考えてチップセットドライバーの再インストール(既に最新版だったので、アップデートができなかった為)をしてみましたが、これも問題の解決には至りませんでした。


次に、Windows7は、USB3.0のドライバーが別途必要で、そのUSB3.0のドライバーに何か問題が起きて問題が発生している可能性もあるので、ポータブルハードディスクは、USB2.0に接続していたのですが、念のため、USB3.0ドライバーの再インストールしてみましたが、これも問題の解決には至りませんでした。
(USB3.0ドライバーも最新版だった為、再インストールする形を取りました)





■ この方法で解決しました。(方法その1)

画像
ハードディスクケースの説明書を無視する形になりますが、データ用と電力供給用のケーブルの内、まず、データ用のケーブルを接続します。
(私のパソコンの場合、この時点でパソコンが認識します)



画像
次に、電力供給用のケーブルを接続して、完了です。





■ この方法で解決しました。(方法その2)

画像
まず、ポータブルハードディスク本体からはケーブルを外しておき、この写真のように、データ用と電力供給用のケーブルをパソコンに接続します。



画像
次に、ポータブルハードディスク本体に、ケーブルを接続します。
(パソコンが、ポータブルハードディスクを認識します)


また、この方法は、他のUSB機器にも使え、一般的にやる機器から出ているUSBケーブルをパソコンに接続するでは上手く認識しないのに、予めUSBケーブルをパソコンに接続しておいた上で、機器にUSBケーブルを接続するという風にすると、すんなりパソコンがUSB機器を認識するという場合があります。

ただ、この方法で認識するからと言って、常に、この方法を使っていると、今度は機器のUSBケーブルを接続する端子が内部でハンダ付けが外れて故障すると言った事が発生する原因になるので、この方法を使う場合は、できるだけ優しくUSBケーブルを抜き差しするようにしています。





■ その他

ノートPC(DELL INSPIRON 1501)の内蔵ハードディスクをポータブルハードディスク化で書きましたが、私は、ポータブルハードディスクの電力供給用のケーブルは、携帯の充電器に接続しています。
(USB延長ケーブルで延長しています)


一応、USB延長ケーブルを接続した状態で、他の機器を充電できる事は確認しているので、正常に電力供給はできているようですが、この携帯の充電器とポータブルハードディスクとで何か問題が起きているような感じです。


理由としては、上で書いた 【方法その1】 の方法で、まず、データ用のケーブルを接続し、パソコンがポータブルハードディスクを認識した状態にし、次に電力供給用のケーブルの接続を充電器のコンセントが抜けた状態で接続すると、パソコンとポータブルハードディスクとの接続が切れてしまう為です。
(充電器のコンセントが刺さっていれば、パソコンとポータブルハードディスクとの接続が切れる事はありません)


ポータブルハードディスクと充電器とで何か問題が起きているのだと思いますが、取りあえず、認識をすれば正常に使えているので、そのまま使っています。



また、話は変わりますが、Windows7の場合、 【usb.inf、usb.pnf】 に不具合が発生する事で、USB機器が上手く認識しなくなる事もあるようです。
(usb.inf 復元で検索すると、色々と情報が出てきますが、今回は、この方法は試しませんでした)



関連記事
ノートPC(DELL INSPIRON 1501)の内蔵ハードディスクをポータブルハードディスク化

2.5インチ用ハードディスクケースでハンダボール発見

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント