この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

Panasonic Image Appの使い方(カメラ受信時の画像サイズ)

ウェアラブルカメラ(Panasonic:HX-A1H)を使っており、HX-A1Hの設定などをしようとすると、 【Panasonic Image App】 が必要な関係で、スマートフォンを使っています。

また、他にも、Panasonic Image Appの使い方を、まとめています。





■ 私が使用しているスマートフォンやカメラ

Panasonic Image App】 を使用しているスマートフォンは、docomoの 【F-05D (Androidバージョン:4.0.3)】 を使用しています。

カメラは、Panasonicの 【HX-A1H】 というウェアラブルカメラを使用しています。

カメラの機種によって、Panasonic Image Appの出てくる項目などが違うようなので、カメラの機種などが違う場合は参考程度にして下さい。





■ Panasonic Image Appの使い方(カメラ受信時の画像サイズ)

カメラから受信する映像や画像のサイズが設定できます。

この設定をすると、Wi-Fi経由でカメラにある映像や写真をスマートフォンで見る時に、カメラから受信する映像や写真のサイズを変える事ができるようです。


私の場合、スマートフォンの性能が低いのか、Wi-Fiの速度が遅いのか、カメラの性能が追いついていないのか、そのどれでも無いのか原因はわかりませんが、 【大(オリジナル)】 で映像を受信すると、映像がカクカクした感じになり、カクカクするタイミングによっては、一時停止しているにも関わらず、一時停止をしていないような映像のように再生される事があります。

これを、 【】 に設定すると、カクカクしている感じが多少は、ましになります。
(スマートフォンの画面程度では、画面が小さい為か、カメラ受信時の画像サイズの設定が大でも中でも画質は変わらずです)


ただ、カメラにある映像を、スマートフォン本体にコピーする時は、この設定は無関係のようです。
(Panasonic Image Appからスマートフォン本体に、設定を変えて同じ映像をスマートフォン本体にコピーしましたが、容量を比較しても同容量だった為)


また、Wi-Fi経由でカメラの映像を見るよりも、一旦スマートフォン本体に映像をコピーしてから、スマートフォン本体にコピーした映像を見た方が、明らかにキレイでスムーズに動く映像になります。
(個人的には、スマートフォン本体で、キレイでスムーズな映像を見たいなら、一旦スマートフォン本体に映像や写真をコピーするのがお勧めです)



カメラ受信時の画像サイズの設定をするには、まず、スマートフォンの 【Panasonic Image App】 を起動し、Wi-Fiでカメラと接続します。
(カメラ受信時の画像サイズの設定は、Wi-Fiでカメラと接続しなくても変更できますが、下記は、Wi-Fiでカメラと接続した場合の設定の変更方法です)



画像
右下の 【メニュー】 をタップします。



画像画像
次に、メニューが表示されるので、 【再生設定】 をタップします。
(再生設定の位置は、再生画面でメニューを開いた場合などで画像のように変わります)



画像
次に、この画面になるので、 【カメラ受信時の画像サイズ】 をタップします。



画像
すると、この画面が表示されるので、 【希望する画像サイズをタップ】 します。
(HX-A1Hの場合は、大と中が選択肢としてあります)



画像
希望する画像サイズをタップすると、画像サイズの選択画面が消え、カメラ受信時の画像サイズの所に選択したサイズが表示されます。



関連記事
Panasonic Image Appの使い方

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント