この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

ASUSのZ87-PLUSのBIOSが起動しない(解決済)

このASUSのZ87-PLUSというマザーボードを使っています。

このマザーボードを使っている自作PCのメモリの増設やFANの交換などのPCの内部を触ると、よくBIOSが起動しなくなり、結果的にPCが起動できないという状態になります。
(今更、このマザーボードを買おうという方は、いらっしゃらないと思いますが、個人的には、このマザーボードは、こう言った事がよく発生するのでお勧めではありません

正確には、PC本体の電源ボタンを押すと、BIOSが起動する前にPCの電源が切れ、勝手に再度電源が入り、またBIOSが起動する前に電源が切れるの無限の繰り返しになり、こうなると、PC本体のコンセントを抜くか、電源本体にあるON、OFFのスイッチを操作するしかなくなります。

ただ、故障という訳では無く、下記のように対処しています。





■ この方法は、いつも効果がありません

PC本体のコンセントは、抜いているというのが前提です。


●マザーボード上にある電池(CR2032)を一旦取り外す事による、BIOSのリセット

●PC本体のコンセントをしばらく抜いておく

●変更した所(パーツ)を元に戻したり、一旦部品を取り外して再取り付けしてみたりしてみる

●電源本体のON、OFFスイッチの操作






■ この方法でいつも解決しています

画像
この電源から生えている24ピンのコネクターを一旦マザーボードから取り外し、再度接続する事でいつも正常にBIOSが起動するようになっています。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント