この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

SeaTools for Windowsのインストール

【送料無料】Seagate ST3000DM008 バルク品 (3.5インチ/3TB/SATA)
ソフマップ楽天市場店
■2.19TB以上ドライブ対応BIOS必須。※各マザーボードメーカーページにてご確認下さい。■商品の


楽天市場 by 【送料無料】Seagate ST3000DM008 バルク品 (3.5インチ/3TB/SATA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
先日、SeagateのST3000DM008(容量:3TB、回転数:7200rpm、キャッシュ:64MB、インターフェイス:Serial ATA600)を購入し、内蔵HDDをチェックする為に、Seagateが無料で配っているSeaTools for WindowsをWindows10のパソコンにインストールしました。





■ インストールファイルのダウンロード

SeaTools for Windowsのインストールファイルのダウンロードは、こちらのページからダウンロードします。



画像
SeaTools for Windowsのダウンロードは、 【Windows版SeaTools】 となっているものをダウンロードします。



画像
Seagateのホームページにはバージョンの表記はありませんが、ダウンロードしたインストールファイルのプロパティを開いて確認すると、今回ダウンロードしたSeaTools for Windowsのインストールファイルは、 【1.4.0.5】 になっていました。





■ SeaTools for Windowsのインストール

Windows10のパソコンに下記のようにSeaTools for Windowsをインストールしました。



画像
ダウンロードしたSeaTools for Windowsのインストールファイルをダブルクリックします。



画像
すると、この画面が表示されるので、 【はい】 をクリックします。
(パソコンの設定によっては、この画面が出ない場合もあります)



画像
次に、この画面が表示されるので、 【Next】 をクリックします。



画像
END USER LICENSE AGREEMENT FOR SEAGATE SOFTWARE(シーゲートソフトウェアに関するエンドユーザライセンス契約)の内容を確認し、同意する場合は、 【I accept the terms of the License Agreement】 を選び、次に、 【Next】 をクリックします。
(同意しないと次に進むことができません)



画像
インストール先を変える場合は、 【Browse】 をクリックし、インストール先の変更後に 【Next】 をクリックします。

インストール先の変更が必要無い場合は、そのまま 【Next】 をクリックします。



画像
この画面では、 【Install】 をクリックします。



画像
Installをクリックすると、この画像のようにインストール作業が始まります。



画像
インストールが完了すると、この画面に変わるので、 【Finish】 をクリックします。



関連記事
SeagateとWesternDigitalの内蔵HDD

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント