この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

乾電池の液漏れ

ソニー 【単3形】20本 アルカリ乾電池 「スタミナ」LR6SG-20PD[LR6SG20PD]
ビックカメラ楽天市場店
【高性能】■部材の薄型化により容量アップ!■放電性能を最大限に発揮!【環境配慮】■「スタミナ」の従来
LR6(T)20P マクセル アルカリ乾電池単3形 20本パック maxell ボルテージ [LR6T20P]【返品種別A】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:最短24時間以内出荷□「返品種別」について詳しくはこちら□◆長持ちトリプルパワー様々な機器
最近は、このSONYのスタミナやMaxellのボルテージを1年分程度、ネット通販でまとめ買いしてよく使っています。

使用感などは、この記事にも少し書きましたが、写真などを交えて書いておこうと思います。





■ SONYのスタミナ

液漏れと使用期限は余り関係無いようですが、使用期限を過ぎていると乾電池を構成している部品が劣化して液漏れし易くなる可能性もあるので、基本的には使用期限内のものを使っています。
(下記写真のものも使用期限内のものを使っての液漏れです)

個人的な感想になってしまいますが、SONYのスタミナは、よく液漏れをするように感じます。
(メーカーホームページなどには、液漏れし難い事が書かれていますが、私の使用環境ではよく液漏れします)



画像
写真は、単4のSONYのスタミナですが、液漏れして変色しているのがわかると思います。

マウスなどほぼ毎日使う機器に使っている事が多いので、少しでも液漏れすれば、機器が使えなくなり、電池交換しようとするので気が付くのですが、初期段階でこう言った液漏れをします。

私の場合は、今の所、写真の状態の液漏れのレベルで気が付いているので、機器の故障にまで至った事はありませんが、液漏れに気が付いたら、一応綿棒で電池が触れていた機器の端子を拭いています。



画像
また、液漏れした電池をサランラップなどに包んで経過観察すると、少し液漏れしたレベルで液漏れが止まっている事もあれば、この写真のように更に液漏れが酷くなっていく事もあります。
(写真は、単3です)


電池の持ちとしては悪くないのですが、液漏れが多い為、大事な機器にはSONYのスタミナは使わないようにしています。

液漏れについては、無線マウスなど電池があまり減らない機器に使うと、液漏れしている事が多いように思います。





■ Maxellのボルテージ

画像
写真は、使い終わった単3のボルテージですが、この乾電池は今の所、液漏れをした事がありません。

絶対に液漏れしないという訳でも無いと思いますが、この記事で書いたように液漏れ補償もあります。
(液漏れ補償の補償内容については、メーカーホームページの補償条件をご覧下さい)


Maxellのボルテージは、液漏れし難くする為か電池の持ちはSONYのスタミナに比べると、少し悪いです。

なので、私は、液漏れをすると困る機器にMaxellのボルテージを使っています。

ただ、液漏れはできればして欲しくないので、今あるMaxellのボルテージ以外の電池が無くなったら、買うのはMaxellのボルテージだけにしようかなとも思っています。



関連記事
乾電池の液漏れ対策

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント