この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。


このブログはウェブリブログを利用して書いておりますが、ウェブリブログのリニューアルに伴いページの幅などの設定がリセットされてしまいました。

また、リニューアル後、閲覧時にエラーが発生する為、左の記事の一覧を一旦無くしていましたが、左の記事の一覧は取りあえず作り直しが完了しています。

ASUSのAI Suite 3をインストールすると、USBが使えなくなる時の対処

画像
この時に組立した自作パソコンに使ったASUSのH110M-Aと言うマザーボードに付属するAI Suite 3のバージョンを1.01.46へアップデートした所、USBが使えなくなり、USBに接続している機器が全て使えなくなりました。

また、OS(Windows10 64bit)やマザーボード(H110M-A)に対応したAI Suite 3をダウンロードし、インストールしたハズなのですが、問題が起きました。
(下記とは無関係ですが、CPU Core Voltageが赤字になって警告を出しているのは、設定範囲がおかしな事になっている為だと思います)

この問題を解決する為に、私の場合は、下記のような対処をしました。





■ これをインストールすると、問題が起きるようです。

マザーボードのシリーズ毎に専用のAI Suite 3が用意されているようで、H110M-Aと言うマザーボードのAI Suite 3のバージョン1.01.46だけで起きる問題かもしれませんが、下記のように問題が発生しました。
(ソフトウェア環境の問題の可能性もあるので、同じバージョンをインストールしても私と同じ問題が起きない可能性もあります)



画像
問題が発生したので、どれが問題を起こす原因になったのか1つずつ上書きでインストールして試した所、 【USB 3.0 Boost】 をインストールし、インストール後に表示されるメッセージに従ってパソコンを再起動すると、再起動後にUSBが使えなくなる問題が発生します。
(一旦シャットダウンでも、次にパソコンを起動した時に問題が発生します)



画像
OS(Windows10)やソフトウェア環境が原因で発生している可能性もあるので、必ず発生するものでも無いと思いますが、このUSBが使えなくなる問題が発生すると、USB2.0も含めて全てのUSBが使えなくなります。

ただ、USBが使えなくなる問題が発生している時に、デバイスマネージャーを開くと、USBルートハブ(USB 3.0)に⚠️が表示され問題が発生しています。



画像
また、USBルートハブ(USB 3.0)のプロパティを開くと、 【ドライバーが壊れているか、ドライバーがない可能性があります】 となっています。





■ USBルートハブ(USB 3.0)を一旦アンインストールする事で解決しました。

デバイスマネージャーを起動し、USBルートハブ(USB 3.0)のドライバーをアンインストール後に、パソコンを再起動すると、次にパソコンが起動する時に自動でUSBルートハブ(USB 3.0)のドライバーがインストールされるので、この方法でドライバーの再インストールする事で問題が解決しました。

また、パソコンの操作は、元々PS2(正確にはPS/2タイプminiDIN6ピン)接続のキーボードを接続しており、キーボードは反応していたので、下記のようにキーボードで操作してUSBルートハブ(USB 3.0)を一旦アンインストールしました。
(USB接続のマウスは、操作不能の状態でした)



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エレコム 光学式マウス/PS2/3ボタン/ホワイト/ROHS指令準拠 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サンワサプライ MA-50AD USB PS2変換アダプタ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
こういったPS2接続のマウスが無かったので、試しておらず実際にやると上手くいかないかもしれませんが、PS2接続のマウスが上手く認識すればマウスの方が操作としては楽だと思います。

もし、キーボードとマウス共にUSB接続の場合に、この問題が発生すると、恐らく操作ができない状態なので、そう言った場合は、PS2接続のキーボードやマウスを入手する必要があると思います。

地域によって違うかもしれませんが、私の地域では、現時点(2018年01月)、ホームセンターなどでPS2接続のマウスは入手でき、値段的にも私の地域ではネットで買うのと大して変わらないです。
(近くのホームセンターなどでPS2接続のキーボードやマウスが入手でき、値段的にも許容範囲内なら、早く対処できるので、そちらで購入された方が良いと思います)

また、右側のアダプターを使って一時的にUSB接続のマウスをPS2接続に変える方法もありますが、アダプターを使うと、上手く認識せず、マウスなどの入力機器が全く使えない事もあります。





■ キーボードでのデバイスマネージャーの開き方

パソコンのUSBが使えなくなる問題の対処をするには、まず、デバイスマネージャーを開く必要があり、下記の方法でデバイスマネージャーを開く事ができます。

また、下記内容は、Windows10のバージョン1709で行った内容です。
同じWindows10でもバージョンが違うと、多少違う可能性があります。


画像
コントロールパネルの所に白色の枠があるのがわかると思いますが、スタート画面をキーボードで操作する時は、この白色の枠を矢印キーなどで移動させて、目的のものを選びます。


操作方法は、 【Windowsキー】 を押し、スタート画面が表示されたら、 【矢印キー】 を操作して、 【Windowsシステムツール】 を選び、 【Enterキー】 を押します。

そして、システムツールの中身が展開されるので、  【矢印キー】 を操作して 【コントロールパネル】 を選び、再度 【Enterキー】 を押します。

スタート画面にアプリ一覧を表示しない設定をしている場合

スタート画面にアプリ一覧を表示しない設定をしている場合、矢印キーだけで操作しても、アプリ一覧を表示するボタンへ辿り着く事ができません。

アプリ一覧を表示するボタンに辿り着くには、 【Windowsキー】 でスタート画面を表示し、 【Tabキー2回】  【↓キー2回】 で私のパソコンの場合辿り着き、辿り着いたら、 【Enterキー】 を押す事で、アプリ一覧が表示されます。
(アプリ一覧が表示されたら、矢印キーなどを操作してコントロールパネルを開きます)




画像画像
インストールされているアプリケーションソフトの違いなどで表示される項目が多少違うかもしれませんが、コントロールパネルを開くと、左右どちらかの画面でコントロールパネルが開くと思います。

選び方は、画像の赤枠の中にある破線の枠を移動させて選びます。


カテゴリで表示している場合(左側の画像)、 【Tabキー】 を何度か押して、 【ハードウェアとサウンド】 を選び、 【Enterキー】 を押します。
(ハードウェアとサウンドから行きすぎた場合は、矢印キーで操作して、ハードウェアとサウンドに戻してEnterを押します)


大きいアイコン、小さいアイコンで表示している場合(右側の画像)、 【矢印キー】 で操作して 【デバイスマネージャー】 を選び、 【Enterキー】 を押します。
(デバイスマネージャーが起動しますので、下記のUSBルートハブ(USB 3.0)をアンインストールの所から見てください)



画像
カテゴリで表示している場合、次に、この画面に変わりますので、 【矢印キー】 で操作して 【デバイスマネージャー】 を選び、 【Enterキー】 を押します。
(デバイスマネージャーが起動します)





■ USBルートハブ(USB 3.0)をアンインストール

画像
デバイスマネージャーが起動したら、 【Tabキー】 を押し、次に 【矢印キー】 で 【USBルートハブ(USB 3.0)】 を選びます。

そして、USBルートハブ(USB 3.0)を選んだ状態で、 【アプリケーションキー】 を押すと、画像のように選択肢が表示されるので、 【矢印キー】 を操作して 【デバイスのアンインストール】 選び、 【Enterキー】 を押します。



画像
次に、この画面が表示されるので、 【矢印キー】 で 【アンインストール】 を選び、 【Enterキー】 を押します。
(USBルートハブ(USB 3.0)がアンインストールされます)



画像
USBルートハブ(USB 3.0)のアンインストールが終わると、USBルートハブ(USB 3.0)の表示がデバイスマネージャーから無くなります。

そして、この状態でパソコンを再起動をさせると、次にパソコンが起動した時に、USBルートハブ(USB 3.0)が自動でインストールされ、問題の解決となりました。





■ キーボードでのパソコンのシャットダウンや再起動

画像
アプリケーションソフトによっては終了できないものもありますが、 【Altキー】 を押しながら 【F4キー】 を押すと、画面上に起動しているアクティブのアプリ-ケーションソフトを終了させる事ができます。
(Alt + F4)

Windowsも同様でデスクトップを表示した状態で、 【Altキー】 を押しながら 【F4キー】 を押すと、上記画像の画面が表示され、この画面で 【上下矢印キー】 を使い、シャットダウンや再起動を選び、 【Enterキー】 を押すと、それが実行されます。


この上記の二つの機能を利用して、デバイスマネージャーなど起動させたものを終了させていくとデスクトップが最終的に表示されるので、この方法がキーボードの操作的には楽だと思います。

上記の方法でシャットダウンや再起動ができない場合

上記の方法でシャットダウンや再起動ができない場合、Windowsキーを使い、スタート画面でTabキーや矢印キー、Enterキーで操作してシャットダウンや再起動をします。

最悪、最近のWindowsは、パソコンの電源を入れる時と同じ要領でパソコンが起動している時に電源ボタンを短押しすると、標準の設定ではスタートボタンからシャットダウンするのと同様にシャットダウンされるようになっています。

ただ、電源ボタンでシャットダウンする場合、電気的な負荷が高くなるようで、パソコンの寿命が短くなるようですので、どうしてもそうしないと電源を切る事ができない時の方法として、この方法を使って下さい。




画像
また、シャットダウンや再起動をする時に、こう言った画面が表示されてシャットダウンや再起動ができない場合は、 【Tabキー】 を何度か押して、 【強制的にシャットダウン】 や 【強制的に再起動】 を選び、最後に 【Enterキー】 を押してシャットダウンや再起動をします。





■ 使ったキーボードのキー

上記の説明で使ったキーボードのキーです。
キー配列の違いで多少違うかもしれませんが、キーの位置がわからない場合は、キーを探す参考にしてみて下さい。



画像


赤色  Windowsキー

青色  Tabキー、Altキー、F4キー、Enterキー、

黄色  矢印キー

緑色  アプリケーションキー





■ その他

今回、問題が起きた時にセーフモードで起動してみたりもしてみましたが、セーフモードで起動してみてもドライバーで問題が起きているのでUSB接続の機器は全て使えずで、最終的に上記方法法で対処しましたが、もし、PS2の端子が無いマザーボードで同じ問題が起きた場合、OSの再インストールをするしか方法が無いのかなと思ったりもします。

LinuxなどのOSを起動させ、そのLinux上で問題が起きているOSを起動させれば、対処が可能だったかもしれませんが、この方法はやった事が無いので、今の所やり方がわかりません。

ただ、PS2接続ができないパソコンで、上記問題が起きた時に最終手段として試してみる価値はあると思います。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント

2018年02月02日 07:54
はじめまして。

私もこの現象に陥り、こちらのブログ記事にたどり着きました。

一時的な回復(再起動によるUSB使用可能)はできたのですが、PCを使い終わりシャットダウンするとまたUSBが認識されず、デバイスマネージャーへいってこちらのブログに書かれている方法を行うしかありません。

何か対策はありますでしょうか。もしありましたら恐縮ですがお返事いただけると嬉しいです。
2018年02月02日 11:33
はじめまして。こんにちは。
コメント有り難うございます。

少し症状が違うようですね。。。

この記事で書いた問題が起きたパソコンも、最近、一旦AI Suite 3をアインインストール後に再度インストールをしていみると、USBが使えなくなるという事自体は同じですが、違う症状になっています。

症状の詳細は、USBが使えない状態になり、デバイスマネジャーから、この記事で書いている方法を行い、再起動すると、デスクトップの表示後20秒程度はUSBが使えるのですが、AI Suite 3が起動しようとするタイミング?で再びUSBが使用不能になるという症状に変わっています。

この場合、デバイスマネジャーから、この記事で書いている方法を行い、次に、セーフモードで起動すると、USBが使える状態を維持するので、そこからCドライブ→Program Files (x86)の中のASUSというフォルダを削除→再起動という方法で復帰しますが、AI Suite 3が使えない状態になります。
(セーフモードでAI Suite 3は、アンインストールできずで、この方法で復帰させてからAI Suite 3をアンインストールという手順を取っています)


http://wxw.at.webry.info/201801/article_8.html
↑ただ、こちらの記事の【AI Suite 3のアンインストールは、しない方が良さそうです。】という所で書いていますように、AI Suite 3をインストールし直した所、AI Suite 3が正常に起動しない状態になっています。
2018年02月02日 11:34
まだ原因の特定に至っていませんが、OS(Windows10)をクリーンインストールし、WindowsUpdateで最新の状態にしても、KB4056892を適用した時の問題しか起きずなので少なくとも私の環境では使っているソフトなどが影響してAI Suite 3が正常に起動しない状態なっているという所まではわかってきています。

そして、マザーボードに付属するドライバーなどが入っているDVDを使ってAI Suite 3をインストールすると、USBが使えなくなるという問題が起きずです。
(正常に起動しない原因が特定できていないので、記事にせずの状態です)



前置きが長くなってしまいましたが、上のような事を踏まえると、安易にアンインストールすると、インストールし直しても今度は正常に起動しなくなる可能性があるので、【USB 3.0 Boostだけアンインストール】して、USB 3.0 Boostを使われないなら、そのまま放置するか、もしUSB 3.0 Boostを使われるようでしたら、USB 3.0 Boostのアンインストール後にマザーボードに付属のDVDからUSB 3.0 Boostだけインストールしてみると、上手くいくかもしれません。

これでダメなようでしたら、今の所、OSのクリーンインストールをし、問題の起きたバージョンのUSB 3.0 Boostはインストールしないぐらいしか、ご提案できるものがありません。。。
2018年02月02日 15:52
お返事ありがとうございます。

私もUSB 3.0 Boostをアンインストールを行い、それで問題が起きなければ放置の方向でいこうかなと思います。

因みに、私のマザーボードは「HP-97 PLUS」でして、ASUSサポート内の最新ドライバが2016年付に対し、最新マザーの最新ドライバだと2018年付となっていたのですが、この場合は所持マザー以外のドライバはいくら最新verが更新されていても入れないほうが賢明なんでしょうか。

丁寧な回答を頂き感謝しております。ありがとうございます。
2018年02月02日 23:42
情報有り難う御座います。
やっぱり、このUSBが使えなくなる問題は、他のマザーボードでも発生するのですね。。。

と考えると、PS2の端子が無いマザーボードで、この問題が起きると怖いですね。。。



>所持マザー以外のドライバはいくら最新verが更新されていても入れないほうが賢明なんでしょうか。

ドライバ=AI Suite 3の事だと思いますが、以前 AI Suite 3が無い頃に発売されたASUSのマザーボードを使った自作PCに別のマザーボードのAI Suite 3をインストールしようとした所、適合するマザーボードかのチェックが入るようで、エラーメッセージが表示されて、そもそもインストールができませんでした。

現時点、AI Suite 3が付属しているマザーボードは、【P8Z77-V LX】、【Z87-PLUS】、【H110M-A】の3機種を使っておりますが、AI Suite 3の画面自体はどれも違います。

確信はありませんが、マザーボードに接続できるファンの数などが違ったり、最近だとLEDの光らせ方を変えたりと言った機能がマザーボード毎に違う為、マザーボードの機能に合わせてAI Suite 3を作り直しているのだと思います。


なので、仮に別のマザーボードのAI Suite 3を上手くインストールできたとしても、AI Suite 3自体が上手く機能しなかったり、最悪、今回のようにトラブルが起きる原因になる可能性があると思います。
2018年02月02日 23:43
また、どのパソコンでもAI Suite 3をインストールできてしまうと、ユーザーで無い方からも問い合わせが来る状況になりかねないので、それだとASUSのサポートが大変な事になるのは、目に見えているので、そう言った意味でも、無関係なものにはインストールできないように今でもなっているのではないかと思います。
(最近発売されたマザーボードのAI Suite 3では試していないので確信は無いです。。。)



http://wxw.at.webry.info/201801/article_7.html
↑こちらの記事で書きましたが、ASUSのグラフィックボードに付属するGPU TweakIIをKB4056892に対応するバージョンに更新した所、KB4056892を適用した事によってAI Suite 3が起動しなくなる問題が解消しているので、恐らく現在でもベースとなるプログラムは、AI Suite 3、GPU TweakII共に同じものを使っていると思います。
(詳しくは、記事を見て下さい)

なので、もしASUSのグラフィックボードをお使いなら、GPU TweakIIを更新する事でAI Suite 3のベースとなるプログラムだけは、更新できるかもしれません。
2018年02月02日 23:44
もし、チップセットドライバなどの事なのでしたら、以前、不具合解消の為にマザーボードメーカーが作ったドライバは使わずに、チップセットやグラフィック用のチップのメーカーが作ったドライバをインストールして使っていた事はあります。

例えば、上のZ87-PLUSというマザーボードには、IntelのZ87というチップセットが使われていますが、IntelからZ87のチップセットのドライバをダウンロードしてきて使う事も可能です。

ただ、最近は、こう言った事をしていませんので、もしかするとインストール前にチェックが入り、そもそもインストールができないかもしれません。。。
2018年02月04日 06:15
すみません。
記憶違いをしていたようで、、、上のマザーボードのP8Z77-V LXに付属するのは、AI Suite 3では無く、AI Suite 2でした。
2018年02月07日 09:58
有益な情報ありがとうございます。
現時点での状況ですが、USB3.0boostのみをアンイストールを行った所正常に動作しております。特に問題点も見つからず、次回以降AI suite3に限らずマザーボードのドライバ更新については注意深くいこうと考えました。

今回は大変お世話になりました。ありがとうございます。
2018年02月07日 19:03
わざわざお礼のコメント有り難う御座います。

お役に立てたようで幸いです。

可能性だけで絶対起きる訳ではありませんが、多くのソフトなどを入れると、競合を起こしやすくはなるので、必要の無いものはインストールしないようにした方がパソコンが安定して動作する可能性は高まります。

そう言う意味では必要の無いソフトは、アインインストールした方が良いのかもしれませんが、後になって必要そうなソフトは、前もってインストールしておきたくなるので難しい所ですよね。。。