青い空のブログ

アクセスカウンタ

この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

zoom RSS Microsoft Visual C++ 2015がセットアップ失敗と出てインストールできない

<<   作成日時 : 2018/01/19 23:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

パソコンにインストールするアプリケーションソフトによっては、そのインストールするソフトを動かす為にMicrosoft Visual C++ 2015 Redistributable (x64)などをインストールする必要があります。



画像
ただ、この画像のように 【セットアップ失敗】 と出てMicrosoft Visual C++ 2015 Redistributable (x64)をインストールできない場合があります。





■ 32bitのOSにはインストールできないようです。

私の場合、気になって試しただけでインストールできなくても問題は無かったのですが、Windows10 Pro (32bit)に試しにインストールしようとしてみた所、 【セットアップ失敗】 と出てMicrosoft Visual C++ 2015 Redistributable (x64)をインストールできませんでした。

x64は、64bitという事なので、それが問題となって32bitのOSではインストールできないようです。





■ ソフトの購入時は、ご注意下さい。

最近64bitのOSでないと動かないソフトが増えてきているので、32bitのOSをお使いの場合は、ソフトの購入時には注意が必要です。

また、32bitのOSでは動かないソフトの場合、メーカーの必要スペックなどのページを確認すると、32bitのOSでは動かない事が書かれている事が多いですが、注意事項として小さくしか書かれていない事も多いので、良く確認する必要があります。


ですが、一つの方法として32bitのOSというのが原因でMicrosoft Visual C++ 2015 Redistributable (x64)などをインストールできない場合、64bitのOSに変えるという方法もあります。

条件として、パソコン自体が64bitのOSに対応している必要があります。

ただ、この記事で書きましたように、パソコン自体は64bitに対応していても、パソコンのスペック不足で64bitのOSのインストールを拒否されて、64bitのOSをインストールできない事もあります。





■ 32bitから64bitに変更する。

こう言った、32bitと64bitのどちらか好きな方を好きなパソコン1台にインストールできるパッケージ版と呼ばれているものを使っていれば、OSのインストールだけやり直せば、32bitから64bitに無料で変更できる事は誰にでもわかると思います。

ただ、他にも、パソコンメーカーのホームページを確認すると、リカバリや再セットアップなどと言われているパソコンを工場出荷状態に戻す操作をする事で64bitに無料で変更できる事が書かれていたりする場合もありますので、メーカー製パソコンでも64bitに無料で変更できる可能性があります。
(パソコンに必要なデータを保存している場合は、外付けHDDなどに必要なデータをバックアップするなどしてからリカバリを実行して下さい)

また、使っている古いパソコンは、今の所64bitにできないので、Microsoftなどには問い合わせていませんが、32bitのプロダクトキーを64bitでも使えるとの情報もあるので、64bitに変えたい場合は、お使いのパソコンメーカーやMicrosoftなどに問い合わせてみると良いかもしれません。
(方針が変わったりするので、実行する少し前ぐらいに問い合わせるのが良いと思います)


Microsoftへの問い合わせは、電話チャットで問い合わせる事ができます。
(メーカー製パソコンの場合は、先にメーカーに問い合わせた方が良いと思います)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
               記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

               また、ウェブリブログの仕様で1回のコメントの文字制限が800字になっております。
               800字を越えるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

               また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は
               私の承認制に設定しております。
               コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。


お知らせ


青い空のブログを見て頂き、ありがとうございます。


ウェブリブログが常時SSL化に仕様変更されました。
(アドレスを見ると、httpの後に今まで無かったsが付くようになっていると思います)

その関係でSSLに対応していないものを使った一部の記事で、その旨のメッセージが表示されるようになっています。
(Internet Explorerの場合、「セキュリティで保護されているコンテンツのみ表示されます。」というメッセージが表示され、【すべてのコンテンツを表示】をクリックすると、今まで通り全て表示できます)

SSLに対応したものに順次変えていますが、全ての記事でメッセージが表示されなくなるようになるまで少し時間が掛かりそうです。

ウェブリブログの常時SSL化については、ウェブリブログ事務局のこの記事この記事をご覧下さい。



左側の縦のスペースにある記事のリストをクリックすると、クリックしたもののみ項目を表示するようにしてあります
また、「全て開く」をクリックすると、左側の縦のスペースにある項目が全て開き、「全て閉じる」をクリックすると、開いた項目が全て閉じます。

また、記事に出てくる物で、どんな物か分からなければ、一応は、商品検索窓として左上には、Amazonの検索窓と左の下の方には楽天の検索窓を設置していますが、正直、新しいタブなどを開き、Amazonや楽天などで検索をかけた方が見やすいと思います。
そして、右側の縦のスペースにある検索窓で、このブログ内やウェブの検索もできます。

『もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。』は、その日に感じたりした事や以前あった事などを主に書いているので、色々な内容を書いています。(私の記録用なので、見ても他の方の役に立つとか面白いと言う事は無いと思います)

作成している記事について
映像があった方が、分かり易いなと思う記事は映像付きにしています。
今後も映像付きの方が分かり易いと思う記事は、映像付きにしようと考えています。

また、絵や図があった方が分かり易いかなと思う事があるので、絵の練習をしています。


Yahoo知恵袋では、 【iiilvoxwxovliii】 というIDで書き込みをしていますが、Yahoo知恵袋の仕様変更で 【iii********】 と言う表示になり、wの所で左右対称にしておいたのが左右非対称な表示になりました。。。
(青い空で名前を入力しているので、プロフィールは青い空で表示されます)



下のリンクがYouTubeで投稿している映像です。
音は、必要なさそうなら消してあります。音無しの場合は、好きな曲でも裏で再生しながら見て下さい。

YouTube投稿動画


管理人:青い空
Microsoft Visual C++ 2015がセットアップ失敗と出てインストールできない 青い空のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる