この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

その他細々とした自作PCのパーツ選び(2018年)

現在サーバーとして使っている自作PCが半分故障している様な具合なので、新たに1台自作PCを組み立てようと考えています。

マザーボードなど主要なパーツは大体選び終わりましたが、個人的には絶縁ワッシャーなど細々としたパーツも必要と思うので、下記のようにしようと考えています。

2018年の自作PCのパーツ選びの関連の記事のリンクは、こちらにまとめてあります。





■ その他細々とした自作PCのパーツ選び(2018年)

アイネックス ワッシャー PB-020
AINEX
2014-05-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト
マザーボードを固定する箇所に挟んでからネジ締めをする事でショートを防止する為の絶縁ワッシャーです。

最近のマザーボードは、ネジで固定する箇所の近くにパーツなどが無いので、恐らくショートする事は無いと思いますが、それほど高いものでもないですし、ショートさせると、修理などにそれ以上のお金が掛かるので念のため絶縁ワッシャーを使っています。



アイネックス ケーブルバンド KC-006
AINEX
2005-12-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト
PCケース内のケーブル類を束ねたりする為の結束バンドです。

恐らく普通の結束バンドだと思いますが、一応パソコン内部のケーブルを束ねたりする為に売られているものを使っておこうかなと思っています。

ただ、もしかすると、ケーブルを束ねるものが電源に付属しているかもしれません。

静電気は、もしかすると帯電するかもしれませんが、パソコンの内部のケーブルを束ねる用に売られているものを使って静電気で壊れたと言う事は今の所ありませんし、こう言ったものは、ちゃんとすればマザーボードなどに触れるような事も無いと思うので大丈夫かなと思っています。



パソコンの起動時に正常かどうかを音で知らせる為のビープスピーカーです。

パソコンが正常な時は特に必要ありませんが、パソコンにハード的な異常があると音の鳴り方で何処に異常があるかがある程度わかる場合もあるので、取り付けておくと何処に問題あるかが把握しやすくなる場合もあります。

PCケースに付属する場合もありますが、付属しない場合もあるので買っておこうかなと思っています。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト
冷却ファンをマザーボードに直接繋ぐと、マザーボードの電気的負荷が増えるハズで、それがトラブルの原因になってもイヤなので、マザーボードにファンを直接接続せずに、電力は電源から冷却ファンに供給すると言う方法にする事が多いです。

購入履歴を確認してみると、どちらのケーブルも以前買った時(OWL-CBPU053)よりも安くなっていました。



私の場合、SATAのケーブルは、ディスクの交換などで他のケーブルよりも抜き差しの頻度が高めです。

SATAの電源ケーブルを直接ディスクに接続してもケーブルの長さが足りるので問題無いのですが、コネクタが割れても困るので、こう言ったケーブルを間に挟んで、もしコネクターが割れても、間に挟んだケーブルの交換だけで済むようにしています。



AINEX ファンフィルター [ 120mm用 ] CFF-120ZA
AINEX
2015-05-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト
PCケース内のホコリの侵入を少なくする為にファンフィルターを取り付けようと思っています。
(上のものは12cmファン用でファンのサイズに適合するものを必要数買おうと思っています)

ただ、PCケース内に直ぐに多量にホコリが溜まる訳でもないですし、フィルターに付属するパーツを多少加工しないと取り付けできない場合もあります。

その加工が必要かどうかが、PCケースを実際に買って現物合わせで見てみないとわからないので、パソコンを稼働しだしてからファンフィルターは取り付ければ良いかなと思っています。

また、ある程度CPUなどのパーツが発熱した時にパソコンがフリーズすると言った症状が出ると言う場合もあります。
(一般的に問題無くパソコンが稼働する温度の範囲内)

自作PCを組み立てして始めから強く冷却すると、この辺がわからなくなるので、しばらくの間は余り強く冷却はしないつもりです。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト
自作PCのパーツではありませんが、現在メインとして使っている自作PCと同じ場所にマウスやキーボードを置いて、しばらくの間使うつもりなので無線式のマウスやキーボードも買うつもりです。

ただ、ディスプレイは今使っているディスプレイに現在メインとして使っている自作PCと今回組み立てをする自作PCの2台を繋いで、必要に応じてディスプレイに表示する入力端子を切り替えて使えば良いかなと思っています。



関連記事
自作PCのパーツ選び(2018年)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント