この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

メモリ(CORSAIR:CMK16GX4M2A2666C16)を買ってみました。

自作PCの組み立てを計画していましたが、その自作PCを組み立てるためにメモリを購入しました。

そして、メモリは購入の計画時の時に購入を考えていた、このCORSAIRのCMK16GX4M2A2666C16(8GB×2枚)を購入し、下記のようになりました。

メモリは、メモリを使用するパソコンやマザーボードと規格などを同じものにする必要があります。

なので、少なくとも規格とインターフェイス(下記の場合DIMM)は、合わせないと使えないと言うことになりますので、使えるメモリを調べた上で、ご購入下さい。

今回組み立てした時に購入した自作PCのパーツ関連の記事のリンクはこちらにまとめてあります。





■ メモリ(CORSAIR:CMK16GX4M2A2666C16)のパッケージ

メモリは、静電気で故障する為、静電気対策が必要です。
(下に敷いている緑色のゴムマットは、静電気対策用の導電性のアースに接続したゴムマットです)

電子部品の静電気対策については、こちらの記事などをご覧下さい。



画像
パッケージは紙のパッケージで、8GBの2枚組と言う事などが書かれています。



画像
パッケージの側面の上下にはメーカー名、左右には16GBと言う事などが書かれているだけでした。



画像
パッケージを裏返すと、小窓が2つあり、メモリ本体のシリアルナンバーがわかるようになっています。



画像
パッケージを開けると、こう言ったプラスチックのパッケージにメモリが入れられていました。



画像
また、パッケージに保証シールが貼られてあり、内容を見てみると、 【保証サービスをご利用の際には、本保証シールと購入証明書のご呈示が必要となります。】 と書いてあります。

故障した時に元のパッケージを使ってメーカーまで送って欲しいと言う意味もあるのだと思いますが、レシートなどの購入の証明ができるものとパッケージは保管しておいた方が良さそうです。
(感熱紙のレシートの場合、何年も経つと、文字が消えるので携帯などで写真を撮っておくと良いかもしれません)

ただ、CORSAIRのメモリを買うのは初めてで、どの程度の頻度でエラーが出るようになった時に故障として認定して永久保証での修理ができるのかは今の所、不明です。





■ メモリ(CORSAIR:CMK16GX4M2A2666C16)本体

画像
メモリ本体に取り付けされている金属のプレートは、両面テープで貼り付けされているだけのようです。

ただ、両面テープタイプの放熱用のサーマルシートなのか、ただの両面テープなのかは不明です。
(普通に考えるとサーマルシートと考えて良いのかなと思います)



画像
今回購入したメモリをmemtest86+で3Passさせてみてチェックした結果、Errorsが0だったので恐らく正常かなと思います。

ただ、毎日数時間パソコンを使って1ヶ月~2ヶ月に1度程度のメモリが原因のフリーズをする程度のメモリの故障だと3Passぐらいではエラー(Errors)が出ない場合もあります。
(この場合、ダメ元でメモリを交換してみて、試すなどするしかありません)

そして、しばらく使っていますが、メモリが原因のフリーズはしていないので、メモリは正常だと思います。

また、トータルで16GBのメモリをマザーボードに取り付けしているのに、16GBになっていないのは、メモリの容量の一部をグラフィック用に割り振られて容量のマイナスがあるからだと思います。



今回購入したメモリ(CMK16GX4M2A2666C16)は、このASUSのX470-PROと言うマザーボードで使っています。



画像
BIOSなどでは、今回購入したメモリ(CMK16GX4M2A2666C16)を16GB全て正常に認識しています。

ただ、全く同じ組み合わせのパーツ構成でも相性が出て、メモリを上手く認識しない場合もあります。
(認識しない場合、ちゃんと差し込んだつもりでも最後まで差し込めていなかったり、メモリなどの故障の可能性もあります)



関連記事
自作PCのパーツ購入の記事のリンクのまとめ(2018年)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント