この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

ファイル、フォルダ、ショートカットをダブルクリックするとプロパティの画面が開く時にした対処方法

このマザーボードなどを使って、新規で自作PCを1台組み立てましたが、その新規で組み立てた自作PCで 【ファイル、フォルダ、ショートカットのいずれかをダブルクリックするとプロパティの画面が開く】 と言う問題が起きました。





■ 取りあえず直りましたが、1回のみ問題発生で調べる事ができず原因は不明です。

OSの問題かわかりませんが、下記の問題は、Windows10(バージョン:1809)で起きた内容です。



画像
上記の 【ファイル、フォルダ、ショートカットのいずれかをダブルクリックするとプロパティの画面が開く】 と言う問題は、ファイルを開いたり、フォルダを開いたりしようとしてダブルクリックすると、上のようなプロパティの画面が何故か開くようになりました。



画像
この問題自体は、左下にあるスタートボタン(Windowsのロゴ)から再起動する事で直りましたが、再現性も無く、原因がわからずです。


ただ、同じWindows10でバージョンも同じ1809(October 2018 Update)の他のパソコンでは、上記の問題は起きていないので、マザーボードに付属のアプリケーションソフトなどの不具合やインストールしたアプリケーションソフトなどと競合を起こしている可能性もあるのかなと思います。
(再現性が無く、原因が特定できずなので推測です)

また、Windows10の偶発的な不具合の可能性もあるのかなと思います。

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント