この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

SIGMAのROX10.0が壊れちゃいました。

SIGMA(シグマ) ROX 10.0 GPS WHITE BASIC(本体のみ)【並行輸入】 (9, 200 グラム)
SIGMA(シグマ) ROX 10.0 GPS WHITE BASIC(本体のみ)【並行輸入】 (9, 200 グラム)
この記事でSIGMAのROX10.0を購入し、使っている事を書きましたが、下記のように使用できない状態になったので、使用できた期間などを書いておきます。




 



■ ROX10.0の症状や使用できた期間など


画像
ROX10.0の電源を入れると、画面の上部に 【Temperature】 と言うメッセージと画面の下部に 【Device will swith off automatically】 と言うメッセージが出て、しばらくすると自動で電源が切れるようになり使えなくなりました。

温度が上がりすぎている時の警告メッセージだと思いますが、念のため 【Device will swith off automatically】 を翻訳サイトで翻訳すると、 【デバイスは自動的にオフになります】 となり、Temperatureは温度や気温と言った意味になるので、温度が上がりすぎている時に表示されるメッセージで間違えないと思います。

ただ、Yahoo!などの天気予報で最低気温が3度、最高気温が10度など低い気温の季節になって明らかにROX10.0の本体がヒンヤリしている時でも、ROX10.0の電源をオンにすると上記のメッセージは必ず表示されるので、何かの不具合(バグ)か、温度センサーの故障だと思います。


そして、この症状は購入から約8ヶ月ほどで100%の確率で発生するようになりましたが、その少し前からも時々この症状が発生するようになっていました。

何かの不具合(バグ)ならリセットをする事で直るかもしれませんが、ROX10.0の電源が入らないと(起動しないと)リセット操作ができないので、リセット操作もできません。
(できれば5年以上使いたかったですが、1年持ちませんでした)




 



■ 購入店に問い合わせていましたが最終的な結論は出ずでした。

SIGMA(の日本の代理店)は、購入店を介して問い合わせる形態を取っている為、購入店にROX10.0の購入当初から移動もしていないのに速度表示をしたり、GPSが15分以上経過しても受信しなかったりしていた為、問い合わせていました。

移動もしていないのに速度表示殆どの場合時速数キロ程度の速度表示でしたが酷い時は停止中に時速100キロ以上の速度を表示していました。
(走行中に100キロ以上の速度を表示したり、明らかにおかしな速度を表示する事もありました)

GPSが15分以上経過しても受信しない同じ場所でGPS機能付きのカメラなどだと6秒~10秒程度でGPSを受信するので、GPSが受信しづらい場所ではなさそうです。

ファームウェアの更新など色々試していましたが、どうしても解決せず、上記の通り購入店にROX10.0の購入当初から問い合わせを続けていましたが、移動をしていない状態で速度表示している(症状が起きている時の)画像または動画が欲しいと連絡があったので、動画を携帯のカメラで撮影して購入店に提示しました。

実際に動画を提示した所、メールで 【メーカー代理店へ、頂きました画像と内容を連絡しております】 と連絡があったものの1ヶ月しても何も連絡が無く、再度購入店にメールで問い合わせると 【日本の代理店では原因が分からず、メーカー(本国)に問合せをしている段階】 との連絡があったので更に1ヶ月待ちました。

そして、 【日本の代理店では原因が分からず、メーカー(本国)に問合せをしている段階】 と言う連絡があってから更に1ヶ月以上経過しても連絡が無いので、メールで再度連絡をしてみましたが、それからは一切返答が無く未返答な状態になりました。


なので、保証は1年あるようですが、実際にはそう言った保証なども受けられず、ROX10.0を使って走り始めから走り終わりまで正常に動いたかなと思えるのは、ほぼありませんでした。
(最高速度が時速100キロ以上になっているなど、明らかにおかしな数字で記録されていました)




 



■ 新しいサイクルコンピューターの購入を検討

SIGMAのROX10.0が故障したので、現在はサイクルコンピューターが無い状態です。
(バグまたは故障となると思いますが、どちらにしても使えない状態です)

自転車なので、法的には速度計を付けていなくても違反になる事はありませんが、個人的には、現在の速度を確認して安全確保やペース配分をし易くしたり、冬場は現在の温度を知って凍結の目安にしたりしているので、必要だけど買っていないと言った具合です。

一応はGPS付きのカメラを自転車に取り付けをしているので、走った後からなら走行時の速度、移動距離、平均速度の3つは確認することが可能です。

ただ、速度のログが取れていてもやっぱりサイクルコンピューターは必要かなと言うのが個人的な実感です。

また、上記と同じように正常動作するかどうかもわからないので、同じROX10.0を再度買う気にもなれないと言った具合です。




GARMINのこの辺のモデルを買わないと仕方ないかなと思ったりもしていますが、高いし初期不良に当たってSIGMAと同じ事をされると困るので怖くて買えずにいます。。。
(5年~6年は使いたいと思っていますが、耐久性がわからず買えない面もあります)




温度計の機能が付いたサイクルコンピューターをしばらく買わないにしても、体調変化などで温度の感じ方が変わる場合もあるので、これからの季節は凍結目安にする為に、こう言った防滴の温度計ぐらいは付けておいた方が良いかなと考えたりもしています。
(ガラス製温度計は、事故した時に危ないので候補として考えていません)

スマホなどのモバイルなどでも見られている方へ

このブログは、Windows10で23インチ画面のデスクトップパソコン(自作)を使用し、作成・確認をしています。
また、今の所、パソコンでこのブログを見られている方の方が多いようなので、パソコンで見る事を想定してブログの作成をしています。

その為、スマホなどを使って見ると見辛いかな?と思う表示になってしまう記事が一部あります。
見辛くなってしまい、すみません。<(_ _)>

この記事へのコメント