この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

風呂場のタオル掛けが取れてしまったので再取り付け(修理)

先日、風呂場のタオル掛けが取れてしまったので、タオル掛けを再取り付けしました。


画像
これが、風呂場に取り付いていたタオル掛けで、両面テープで貼付するタイプのタオル掛けです。
プロパンガス(LPG)が高いので対策としてスーパー風呂バンス1000を購入で書いたように、私は、スーパー風呂バンス1000で風呂を沸かしているのですが、その関係で、風呂場が多少なりとも暖まって、タオル掛けを貼付している両面テープの粘着力が落ちて取れてしまっているような感じがしています。(早ければ1年ぐらいで取れてしまいます。。。



キクロン ルーネシモ アワスターSP 泡る ふつう オレンジ E152923H
激安!家電のタンタンショップ
●【商品説明】●「ルーネシモ アワスターSP 泡る ふつう オレンジ」は、立体織りのナイロンボディタ


楽天市場 by キクロン ルーネシモ アワスターSP 泡る ふつう オレンジ E152923H の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ちなみに、こういった体を洗う為のタオルを、2枚掛けているだけです。

自然に取れてしまっているので、管理会社に言えば直してくれるのですが、結局、修理業者が来ても「郵便受けに部品を入れておくから自分で直しておいてくれ」などと言われ、部品だけ貰って私が直していますし、以前聞いたらこれは自分で直して貰っても構わないと言われたので、今回は勝手に直す事にしました。



画像
貼付されていた古い両面テープは、剥がそうとすると、すぐに千切れてしまい、この写真のようにキレイに剥がすのに30分程掛かってしまいました。



そして、両面テープを貼付する 「タオル掛けの両面テープを貼付する面」 と 「タオル掛けを取り付けする風呂場の壁面」 を、USB端子の清掃(メンテナンス)で紹介したこのエレクトロニッククリーナーをキッチンペーパーに含ませて両面テープ貼付前に拭きました。
プラスチックにも使用できるクリーナーなので、これを使い、両面テープ貼付前に貼付面を清掃しました。
こう言ったものを使い、清掃しておくと接着力が上がり、後に剥がれにくくなります。



両面テープのパッケージの裏に、 「浴室内や屋外など、雨や水のかかる場所には使用できません」 とありますが、水のかかるような場所には貼らないので大丈夫だろうと考え、今回は、この両面テープを使って、貼付する事にしました。



画像画像
2枚貼付すると大体同じぐらいの幅で、要らない所は、ハサミで切り落としました。



画像
そして、両面テープのパッケージの裏に、 「はくり紙(黒い面)をはがし、貼りたい場所に圧着します。」 とあるので、タオル掛けを風呂の壁に取り付けした後に、この写真の赤丸の部分を手の平でしばらく押さえて(2~3分)取り付け作業が無事終了しました。
取り付け後、接着力が上がるまで、しばらく時間が掛かるので、取り付けしてから1時間程度は、何も掛けない方が良いようです。



■ 風呂場のタオル掛けの張り直し後の経過観察

上で書いたように、使った両面テープは、風呂場など雨や水がかかる場所では使用できないとなっています。
ただ、今回タオル掛けを設置している場所は、風呂場の中だけど、普段、水はかからない場所なので大丈夫だろうという考えでいます。

現在で、タオル掛けの張り直しから半年程度経過していますが、今の所、剥がれたりもせず、問題無くタオル掛けを使用できています。(2016/05/10追記)



関連記事
プロパンガス(LPG)が高いので対策としてスーパー風呂バンス1000を購入

USB端子の清掃(メンテナンス)


"風呂場のタオル掛けが取れてしまったので再取り付け(修理)" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレス(ウイルスバスターで危険の表示をするアドレス)をコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
コメント時にエラーが出てコメントができない場合(クリックすると説明が表示されます)



私が設定している制限事項に該当しない書き込みのハズなのに、エラーが出てコメントが書き込めない場合があります。

どうやらInternet Explorerを使うとエラーがでるようで、、、試した中では、 【お名前の所に@など特殊文字を使用する】 や 【認証コードを1番最初に入力する】 をするとエラーが出ることが多いです。

Internet Explorerでコメントを書き込もうとして、一度でもエーラーが出ると、最初から入力し直しても、しつこくエラーが出続ける場合が多いので、Google Chromeなど別のブラウザを使う方が良いみたいです。
(コメントは書き込むのボタンをクリックする前に入力内容をコピーしておくと、何かのエラーで書き込みに失敗しても再度書き込む時にペーストするだけなので楽です)

お名前、メールアドレス、ホームページアドレスの3つは未入力可に設定してあるので、コメントと認証コードだけ入力すればコメントは書き込めます。

メールアドレス(2021/5/11(火)以降ウェブリブログの仕様変更で無くなります)は、全体に公開されることはありません(私にだけわかるように通知が来るだけ)が、今の所、ウェブリブログの仕様上メールの入力欄は消せないので、そのままになっています。
(私のパソコンなどの機器が、ウイルス対策ソフトでも検出しないようなコンピューターウイルスに知らない間に感染していると、コンピューターウイルス付きのメールを送ってしまう可能性がある為、メールでの返信はしておりません

お名前
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。