この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

PCのディスプレイ選び

実家にある5年ほど前に購入したノートPCが、遅いと言う事で、要らないソフトの削除で改善する可能性もありますが、今は年賀状作成などしているそうで、ソフトの削除で不具合が起きると困るので、削除できません。。。

ソフトの削除でダメだった場合、自作PCを組み立てる必要がありそうなので、取りあえず少しずつ調べる事にして、マザーボードなどPCを組み立てるパーツの候補を選んでいます。

また、私としては、該当のノートPCは、使っていないソフトの削除で 「十分使えるノートPCになるだろう」 と考えているのですが、本人はPCを買う気満々のようで、PCパーツを揃え、12月末~来年1月末ぐらいまでにPCを組み立てる必要がある可能性が高くなってきました。

もしかすると、年末や正月にPCパーツの安売りを発見し、別のパーツに変更するかもしれませんが、取りあえずある程度調べておかないと、直ぐに取りかかれないので、PCを組み立てるのに必要なパーツを調べています。


そして、PCに使うディスプレイ選びですが、もしPCを組み立てる事になれば、マザーボードは、ASUSのマザーボードを使おうと思っているので、統一する為、ディスプレイもASUSのディスプレイを選ぼうと思っています。

理由としては、同じ会社の製品なので、ある程度は相性のチェックもしているだろうという考えからです。
相性が悪いと、ディスプレイの表示が小刻みに波打つというような事が起きる事があります。

また、ディスプレイを選ぶ上で以前は、応答速度も気にしていましたが、ゲームをする訳でも無いので、最近は応答速度は、特に気にする必要は無いかなと考えています。(応答速度が速いほど、早く画面に表示でき、ゲームなど頻繁に表示内容が変わるような使い方をする場合は応答速度は重要なようです)


ASUS VS228NE(ブラック) 21.5型 液晶ディスプレイ
特価COM
↑↑↑正確な在庫状況は上記バナー「送料・在庫状況を確認する」をクリックして頂き、必ずご確認ください。


楽天市場 by ASUS VS228NE(ブラック) 21.5型 液晶ディスプレイ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
20インチ以上のディスプレイなら取りあえず、ディスプレイの大きさ的には大丈夫だと思っています。
ただ、このディスプレイは、TNパネルなので視野角が狭く(メーカーホームページを見ると視野角は水平90°、垂直65°)、普段PCを使う分には特に問題無いと思うのですが、説明などする時に2人以上でディスプレイを見る場合は、不便かなと思っています。
ただ、安さを重視するなら、このディスプレイでも良いかなと考えています。



ASUS JAPAN VX239H-W
ラディカルベース楽天市場店


楽天市場 by ASUS JAPAN VX239H-W の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
ディスプレイのサイズが23インチで、メーカーホームページを見ると、AH-IPSパネルを採用との事で、視野角が水平178°、垂直178°と広いので、説明などする時に2人以上でディスプレイを見る場合も大丈夫そうです。
また、スピーカーも付いているので、取りあえず音も聞けるので、金額が高くなりますが、このディスプレイが良いかなと考えています。



関連記事
PCのディスプレイの購入

PC組立時や内蔵HDDなどの電子部品取扱時の静電気対策(簡単なまとめ)

自作PC(パソコン)は、安くなる?自作PCのメリット、デメリット

自作PCが完成しました。

マザーボード選び

CPU選び

CPUクーラー選び

メモリ選び

光学ドライブ選び

PCの電源選び

HDDやSSDなどの記憶装置選び

PCケース選び

"PCのディスプレイ選び" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
コメント時にエラーが出てコメントができない場合

私が設定している制限事項に該当しない書き込みのハズなのに、エラーが出てコメントが書き込めない場合があります。

制限事項に該当しない書き込みでもエラーが出る条件がイマイチわかっていませんが、、、何度か試していると、 【お名前の所に@など特殊文字を使用する】 や 【認証コードを1番最初に入力する】 をするとエラーが出ることが多いです。

一度エーラーが出ると、最初から入力し直しても、しつこくエラーが出続ける場合が多いので、一旦ページをブラウザ(Google ChromeやInternet Explorerなど)の×をクリックして該当のタブを閉じて、ページを開き直してから書き込む方がエラーが解消しやすいです。
(コメントはアプリの中にあるメモ帳などに一旦コピーペーストしておくと書き直ししなくて済みます)

お名前、メールアドレス、ホームページアドレスの3つは未入力可に設定してあるので、コメントと認証コードだけ入力すればコメントは書き込めます。
(試した中では、これが一番エラーが出にくいです)
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。