この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

Western Digitalの内蔵ハードディスクが燃えたという口コミを発見

自作PCを組み立てる事が確定したので、1ヶ月半ほど前に調べた情報も見ながら、OSをインストールするディスクをどれにしようか検討しています。

データは、全て外付けのハードディスクに保存しているようで、PCに内蔵されているディスクに書き込むのは、OSや使用するソフトのみなので、特に大容量なディスクは必要なく、それなら、組み立てる自作PCは、SSDを使っても良いと個人的には思うのですが、SSDはまだ普及し始めて間もないので、今回は、出来るだけ書き込み、読み込みが速いハードディスクが良いとの事で、書き込み、読み込みが速いハードディスクを探す事になりました。



Western Digitalの内蔵ハードディスク WD1003FZEX
書き込み、読み込み速度の速い内蔵ハードディスクというと、Western Digitalのブラックのハードディスクを私は、思い浮かべるのですが、Western Digitalの内蔵ハードディスクで、私が使った経験があるハードディスクは、グリーン、ブルー、レッドの3種類でブラックは使った事が無く、どんな感じかが分からなかったので、仕様や口コミを見ておく事にしました。

メーカーホームページで、ブラックのハードディスクの仕様を見てみると、5TBと6TBは、キャッシュが128MBで、4TB以下は、キャッシュが64MBなので、ブラックの5TBか6TBのハードディスクを買うと書き込み、読み込み共に良いのでしょうが、金額が高くなるので、1TBのブラック(WD1003FZEX)を検討してみる事にしました。(また、メーカーの仕様のパフォーマンスの所を見ると、6TBが一番速度が速いです)

そして、1TBのブラック(WD1003FZEX)の口コミを色々なサイトやブログなどで見ていくと、Amazonで1TBのブラック(WD1003FZEX)の基盤が燃えたという口コミを発見しました。



Amazonでこのハードディスクのレビューを見ていた時に、写真付きで、1TBのブラック(WD1003FZEX)のハードディスクの基盤が燃えた事が書かれていました。

今の所、私は、ハードディスクも含めてPCパーツで、基盤やチップの異常発熱や燃えると言った事を経験した事が無いのですが、レビューされている方の写真を見ると確かに燃えた後があります。

写真を見て個人的には、チップが異常発熱した事でハードディスクを保持しているプラスチックが、発火温度まで達してしまい、結果的にハードディスクを保持しているプラスチックが燃えてしまったというような写真にも見えます。

原因は、レビューの内容を見る限り、Western Digitalの内蔵ハードディスク(WD1003FZEX)が原因の可能性が高い気がしますが、燃えた原因を完全に特定しきれていないようです。
ただ、ハードディスクの電力供給は、電源から1本のケーブルで3台の内蔵ハードディスクに電力供給をしていたようで、燃えたのがWestern Digitalの内蔵ハードディスク(WD1003FZEX)だけだった事やその後も他のハードディスクが燃えたりしていない事を考えると、ハードディスク単体の問題なのかなとも思います。

また、レビューされている方のWD1003FZEXは、保証期限内だったようですが、電源が原因の可能性が高いとの事で、メーカーに対応して貰えていないようで、WD1003FZEXを購入するにあたり、少々不安も残りますが、書かれている全てを鵜呑みにする事も出来ないと私は考えています。

それは、電源メーカーに事情を説明し、電源をチェックして貰う事で、電源には異常が無いと言う事を証明出来たのでは無いかという気もするからです。

そして、今回、組立する自作PCは、使用しない時(外出時など)は、電源を切りますし、PC本体の電源を切った後は、PC本体のコンセントが刺さっているOAタップのスイッチもOFFにするので、取りあえずは大丈夫だろうと考えています。

なので、OSをインストールするディスクとして、WD1003FZEXを1台購入してみようと思っています。



関連記事
内蔵ハードディスク(WD1003FZEX)の購入

HDDやSSDなどの記憶装置選び

自作PCが完成しました。

"Western Digitalの内蔵ハードディスクが燃えたという口コミを発見" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。