この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(38)

画像
これは2013年2月に撮影した写真ですが、今日は、もしかすると、こんな風になっているんじゃないかなと思いつつ、行く方向の山を遠くから見る限りは白くなっていなかったので、自転車で取りあえず、走りに行くことにしました。

実際に走りに行ってみると、雪が多少残っているものの、道路の端の方のみで、走るのに影響の無い所ばかりに雪が残っているという状況だったので、そのままいつも通り、自転車で走る事にしました。

ただ、凍結の可能性が高く、やはり、雪が降ると毎年雪が残っている箇所や凍結している箇所が、例年通り、雪が残っていたり、凍結していました。
ですが、個人的には、その箇所だけ10㎞程度の速度で走れば特に走るのには問題の無いレベルの雪の残り方や凍結の仕方だったので何時もより時間が20分程度多く掛かりましたが、転ぶことも無く、無事走りきることが出来ました。



画像
今日の気温は、サイクルコンピューターの記録を見てみると、最低が-5.9度で、最高が9.5度でした。
寒い思いはしましたが、今日は、このような氷柱を見る事が出来ました。



画像
そして、いつもはボトルの中の水は凍らないのですが、今日は、結構寒かったので、ボトルの中の水が凍り、ボトルの中に氷が浮いているという状態になっていました。

"もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(38)" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。