この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

WindowsXPのスタンバイからの復帰時にパスワードを不要にする方法

画像
自作PCが完成したので不要なノートPCは、ネットオークションで売ることに。で書いた通り、要らないノートPCが増えてきたので、ネットオークションで売却して処分しようかと検討中ですが、その前にOSのインストールなどを試したので、この記事では、ノートPC(DELL INSPIRON 1501)にインストールしたOS(WindowsXP)のスタンバイからの復帰時にパスワードを不要にする方法について書いておきたいと思います。



■ WindowsXPのスタンバイからの復帰時にパスワードを不要にする手順

画像
デスクトップ画面で右クリックし、 「プロパティ」 をクリックします。



画像
すると、この画面が表示されるので、上のタブの中から 「スクリーンセーバー」 をクリックします。



画像
すると、この画面に変わるので、右下にある 「電源」 というボタンをクリックします。



画像
すると、この画面が表示されるので、上のタブの中から 「詳細設定」 をクリックします。

この画面で、画面の電源が切れる時間なども設定できます。



画像
すると、この画面に変わるので、 「スタンバイから回復するときにパスワードの入力を求める」 という所のチェックを外します。
そして、 「適用」 をクリック後に 「OK」 をクリックします。



画像
すると、画面のプロパティに戻るので、 「OK」 をクリックすれば、スタンバイからの復帰時にパスワードが不要になります。



■ その他、ついでにやった設定(画面のプロパティで設定が可能です)

スタンバイからの復帰時にパスワードを不要にする設定をするついでにやった設定です。



画像
まず、今回のPCは、ノートPCで液晶画面なので、昔のCRT画面(ブラウン管)のように、同じ画面を表示していると、それが画面に焼き付くということが無いハズなので、スクリーンセーバーを 「なし」 の設定にしました。(スクリーンセーバーのタブの所で設定できます)

ただ、余談として、古い液晶画面(初期の頃の液晶画面)で、同じ画面を表示させ続けた結果、画面にそれが焼き付いたという経験はあります。(最近の液晶では、焼き付いた経験はありません)



画像
次に、画面の解像度を 「1280 x 800」 にしました。(設定のタブの所で設定できます)



関連記事
自作PCが完成したので不要なノートPCは、ネットオークションで売ることに。

WindowsXPのログイン画面の省略

"WindowsXPのスタンバイからの復帰時にパスワードを不要にする方法" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。