この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

最近、グラフィックボードのドライバのアップデートに、よく失敗する(解決済み)

グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する(解決済み)で、グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する事を書きましたが、最近、NVIDIAのチップを搭載したグラフィックボードを使って組んだWindows10の自作PCのグラフィックボードのアップデートによく失敗します。

グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する(解決済み)で書いた通り、NVIDIAのホームページからドライバをダウンロードし、手動で最新のドライバをインストールすれば、グラフィックボードのドライバのアップデートは出来るのですが、不便です。





■ グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する原因を考えてみる

画像
状況としては、 「カスタムインストール」 を選択し、途中で出てくる 「クリーンインストールの実行」 にチェックを入れてグラフィックボードのドライバのアップデートを進めていくと、現在インストールされているグラフィックボードのドライバのアンインストールまでは進むのですが、その次の最新のグラフィックボードのドライバのインストール作業に失敗するという状況です。(エクスプレスインストールを選んでも、現在インストールされているドライバが削除されないだけで、最新のドライバのインストールに失敗する状況は同じです)

そして、このグラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する原因を考えたり、調べたりしていると、ウイルス対策ソフトが原因でソフトのインストールが出来ない場合がある事を思い出し、もしかすると、ウイルス対策ソフトが原因でグラフィックボードのドライバのアップデートに失敗しているのではないかという考えになりました。

ダメ元で、一旦、ウイルス対策ソフト(ウイルスバスター)を終了させ、グラフィックボードのドライバのアップデートをしてみると、グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗せずに、最後まで上手くアップデート作業が終了しました。(私の場合は、ウイルス対策ソフトが原因でグラフィックボードのドライバのアップデートに失敗していたようです)

もしかすると、グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する(解決済み)で書いた時も、ウイルス対策ソフトが原因で失敗していたのかもしれません。





■ ウイルス対策ソフトの終了(ウイルスバスターの場合)

ウイルス対策ソフトを終了させると、PCのセキュリティが落ちるので、私は、まず、ウイルス対策ソフトを終了させる前に、ネットワークに繋がらないようにハブの電源を切りました。(ここまでしなくても大丈夫な場合が多いと思いますが、ウイルス対策ソフトを終了させている時に良く分からないホームページなどを見に行くのは止めておいた方が良いと思います)



画像画像
セキュリティソフト(ウイルスバスター)の終了は、 「タスクバー」 に表示されている 「セキュリティーソフトのアイコン」 を右クリックすると、メニューが出てくるので 「終了」 をクリックします。(ウイルスバスターが終了します)

また、ウイルスバスター以外のセキュリティソフトの場合もメニューの内容や文言が違う場合もあると思いますが、ほぼ同じ方法で終了出来ると思います。(無料などのセキュリティソフトで、ファイアーウォールとウイルス対策のソフトを別々にインストールしている場合は両方終了させた方が良いかもしれません)





■ グラフィックボードのドライバのアップデート

グラフィックボードのドライバのアップデートは、下記のようにしました。



画像
GeForce Experience」 を起動し、 「カスタムインストール」 を選択しました。



画像
すると、インストールの準備が始まります。



画像
しばらくすると、この画面が表示されるので 「はい」 をクリックします。



画像
グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗をした時に、古いドライバは、削除された為か、 「クリーンインストールの実行」 にチェックを入れる画面が表示されずにインストールが続行されました。



画像
そして、インストールが完了すると、この画面が表示され、無事にグラフィックボードのドライバのアップデートが終了しました。



関連記事
グラフィックボードのドライバのアップデートに失敗する(解決済み)

ワコムのペンタブレット(Intuos Draw:CTL-490/W0)のドライバが勝手に消えました。

"最近、グラフィックボードのドライバのアップデートに、よく失敗する(解決済み)" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
コメント時にエラーが出てコメントができない場合

私が設定している制限事項に該当しない書き込みのハズなのに、エラーが出てコメントが書き込めない場合があります。

制限事項に該当しない書き込みでもエラーが出る条件がイマイチわかっていませんが、、、何度か試していると、 【お名前の所に@など特殊文字を使用する】 や 【認証コードを1番最初に入力する】 をするとエラーが出ることが多いです。

一度エーラーが出ると、最初から入力し直しても、しつこくエラーが出続ける場合が多いので、一旦ページをブラウザ(Google ChromeやInternet Explorerなど)の×をクリックして該当のタブを閉じて、ページを開き直してから書き込む方がエラーが解消しやすいです。
(コメントはアプリの中にあるメモ帳などに一旦コピーペーストしておくと書き直ししなくて済みます)

お名前、メールアドレス、ホームページアドレスの3つは未入力可に設定してあるので、コメントと認証コードだけ入力すればコメントは書き込めます。
(試した中では、これが一番エラーが出にくいです)
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。