この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)のメモリの取り外しと取り付け

もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(71)で書いた通りなのですが、Windows10にアップグレードして使っているノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)の電源が全く入らなくなりました。



画像
そして、ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)の復帰を試みる過程で、ノートPCのメモリを一旦取り外してから再取り付けする事にしました。(結果は、もしも今日という日に点数をつけるとしたら満点なのかもしれない。(71)で書いた通り、効果無しでした)





■ メモリを一旦取り外して再取り付けした理由

PCが上手く起動しなくなった場合に、PCを一旦バラしてから再組み立てするだけで上手く起動するようになる場合があります。
その為、メモリが比較的簡単に取り外しが出来るようになっていたので、ダメ元で一旦メモリを取り外してメモリを再取り付けしてみました。

ただ、私の経験上は、PCが正しく組み上がっているにも関わらず、上手くPCが起動しないという事になる時は、メモリの交換など何かハード的にPCを触った時のみです。
PCが故障していないのを前提に、PCをソフト的にも、ハード的にも変更していないのに、上手くPCが起動しないと言う事になる場合もあるかもしれませんが、私は、今の所、そのような経験はありません。





■ ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)のメモリの取り外し

ノートPCの内部を触る時は、まず、ACアダプターや電池を取り外す必要があります。
また、PCの内部のパーツは、静電気で故障する為、静電気対策が必要です。

また、PCを分解する時点で、保証期間内の修理や保証期間外の修理が出来なくなる可能性があるので、この記事を参考にされてPCを分解される場合は、その事を理解した上で分解して下さい。



画像
ノートPCのメモリの取り外しの方法は、ノートPCの機種によって多少違いますが、基本的にはノートPC(DELL INSPIRON 1501)のメモリの交換方法と同じです。

そして、ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)のメモリを取り外すには、上の写真のように、まず、ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)の裏蓋を開ける必要があります。(裏蓋の開け方は、東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)のコイン型電池の交換を見て下さい)



画像
ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)のメモリを取り外す場合は、まず、上側のメモリから取り外します。(下側にあるメモリは、上側にあるメモリを取り外さないと取り外し出来ません)
メモリは、この写真の赤丸の突起によって保持されているので、この写真の赤丸をしてある突起を2つ同時に赤矢印の方向に広げます。



画像画像
すると、この2枚の写真のように、メモリが起き上がります。
次に、このメモリが起き上がった角度を保持したまま、赤矢印(右側の写真)の方向にメモリを引き抜きます。



画像
上側のメモリを外し終わると、この写真の状態になります。
次に、下側のメモリも同じ要領で外します。(赤丸をしてある突起を2つ同時に赤矢印の方向に広げます)



画像画像
突起を広げると、上側のメモリを取り外した時と同じように、このようにメモリが起き上がるので、同じ要領でメモリが起き上がった角度を保持したまま、赤矢印(右側の写真)の方向にメモリを引き抜きます。



画像
メモリを外し終わると、この写真のようになります。





■ ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)のメモリの取り付け

画像画像
ノートPC(東芝 dynabook T451/34DW)へのメモリの取り付けは、メモリを取り外した時と逆手準でメモリを取り付けるのですが、メモリの取り付け場所(メモリスロット)の突起(左側の写真の赤矢印)とメモリの凹み(右側の写真の赤矢印)を合わせる必要があります。



画像
そして、下側からメモリを取り付けします。
この写真のように、メモリの取り付け場所(メモリスロット)に斜めにメモリを差し込み、赤ラインを引いている辺りを上から押さえます。(パチンと音がしてメモリが突起に引っ掛かって取り付けが出来ます)



画像
すると、このように下側のメモリの取り付けが完了します。



画像
次に、下側のメモリを取り付けした時と同じ要領で、上側のメモリを、この写真のように斜めに差し込み、赤ラインを引いている辺りを上から押さえます。



画像
この写真のようにメモリの取り付けが終わったら、最後に裏蓋を閉めます。(裏蓋の閉め方は、東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)のコイン型電池の交換を見て下さい)



関連記事
東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)の電源が入らなくなりました。

東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)の電池の取り外しと取り付け

東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)のコイン型電池の交換

東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)の内蔵HDDの取り外しと取り付け

東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)の分解

東芝のノートPCのOSを流用していいかMicrosoftに聞いてみました。

"東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)のメモリの取り外しと取り付け" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。