この記事で書きましたように、火事になりかねない状況を放置などありましたので、【ロイヤルバス】、【エイブル】ご利用時は、ご注意下さい。

壊れたノートパソコン(東芝 dynabook T451/34DW)の使用時間

壊れたノートパソコン(東芝 dynabook T451/34DW)の使用時間が気になり、調べてみる事にしました。

壊れたノートパソコンは、内蔵HDDの交換はしていないので、内蔵HDDの使用時間=壊れたノートパソコンのだいたいの使用時間になると思うので、壊れたノートパソコンから取り外した内蔵HDDをCrystal Disk Infoで見てみました。





■ 壊れたノートパソコン(東芝 dynabook T451/34DW)の使用時間

画像
Crystal Disk Infoで見てみると、 【電源投入回数:750回】 、 【使用時間:371時間】 でした。

また、健康状態が注意になっていました。
(恐らくマザーボードが壊れたので、それが原因で内蔵HDDも巻き添えにしたのだと思います)

5年ほどの使用なので、
365日×5年=1825日】(うるう年の事は考えません)
1825日÷750回=2.433
となり、この計算だと、2日~3日に1回程、電源を入れていたようで、思っていたよりは起動していたようです。
(Windowsの更新などで再起動をしているので、実際はもう少し起動頻度は、低いと思います)

そして、1回の使用時間を計算してみると、
371時間×60分=2万2260分
2万2260分÷750回=29.68分
となり、1回30分程度の起動だったようです。
(Windowsの更新による再起動で電源投入回数が増える事を考えると、1回の起動時間は、もう少し長いと思います)


そして、思っていたよりは、壊れたノートパソコン(東芝 dynabook T451/34DW)は、起動していたようですが、個人的には、起動時間がだいぶ少ないかなと思います。

また、壊れるのが早いような気が個人的にはするので、ノートパソコンを次回買うにしても、東芝製のノートパソコンは、しばらくは避けようかなと思っています。





■ 焦げたチップ積層セラミックコンデンサーを交換すれば直るかも?

画像
この写真の赤丸の 【焦げたチップ積層セラミックコンデンサー】 を交換すれば、もしかすると、壊れたノートパソコンが復活するかもしれませんが、他のパーツも壊れているような気がするので、そこまでする気がありません。



村田製作所 チップセラミックコンデンサGRM1882C1H330JA01D 1リール(4000個)
プロの工具ショップ YOSHIMURA
6営業日以内に出荷致します。在庫状況などにより出荷日が遅れる場合がございます。詳細はこちらでご確認下


楽天市場 by 村田製作所 チップセラミックコンデンサGRM1882C1H330JA01D 1リール(4000個) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
適合するこう言ったコンデンサーを買って交換すれば、良いのだと思いますが、交換する気が無いので、どれが適合するかまで調べていません。

もし買うなら適合するコンデンサーを調べて 【秋月電子】 で少量買う方が1つの値段としては割高になるかもしれませんが、トータルでは安く済みます。
(上のは大量に購入する必要があるので。。。)


はんだ付けの技術的には、私自身は、こう言ったチップのはんだ付けなどの精密はんだを、仕事でしていたので、道具(はんだゴテ)と部品(コンデンサー)さえ揃えれば、手作業で交換を出来ない事は無いのですが、はんだ付けをした事の無い人だと、恐らく出来ないと思います。
(はんだ付けをした事がある人でも精密はんだの経験が無ければ、難しいと思います)



関連記事
東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)の電源が入らなくなりました。

東芝 dynabook T451/34DW(ノートPC)の分解

ノートパソコン(東芝 dynabook T451/34DW)から部品取りをしました。

"壊れたノートパソコン(東芝 dynabook T451/34DW)の使用時間" へのコメントを書く

記事の内容以外の事で私に伝えたい事などありましたら、こちらの記事のコメント欄をご利用下さい。

ウェブリブログのリニューアル後、文字数制限が何字なのか不明です。
文字数制限に引っかかるようでしたら、何回かに分けてコメントして下さい。

また、詐欺サイトと思うアドレスなどをコメント欄に書き込まれる方がいらっしゃるので、コメントの公開は私の承認制に設定しております。
コメントの公開まで、しばらくお時間を頂く事になってしまいますが、ご了承下さい。
コメント時にエラーが出てコメントができない場合

私が設定している制限事項に該当しない書き込みのハズなのに、エラーが出てコメントが書き込めない場合があります。

制限事項に該当しない書き込みでもエラーが出る条件がイマイチわかっていませんが、、、何度か試していると、 【お名前の所に@など特殊文字を使用する】 や 【認証コードを1番最初に入力する】 をするとエラーが出ることが多いです。

一度エーラーが出ると、最初から入力し直しても、しつこくエラーが出続ける場合が多いので、一旦ページをブラウザ(Google ChromeやInternet Explorerなど)の×をクリックして該当のタブを閉じて、ページを開き直してから書き込む方がエラーが解消しやすいです。
(コメントはアプリの中にあるメモ帳などに一旦コピーペーストしておくと書き直ししなくて済みます)

お名前、メールアドレス、ホームページアドレスの3つは未入力可に設定してあるので、コメントと認証コードだけ入力すればコメントは書き込めます。
(試した中では、これが一番エラーが出にくいです)
お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。